2010年 04月 16日
♪知ってました? 直島を!♪
♬「知らなかったの^^旅する迄は・」・・・直島は、瀬戸内海の自然と歴史に共振するアートの創造の場・・他にはない現代アート施設「ベネッセアートサイト直島」があり、今、海外からも注目されているアーティストたちの活動の場。メッセージには、それらを中心に人間にとって普遍的な「よく生きる」事をこの島で体感して欲しいとの思いで構成されました。とさ・・・。
a0111395_22154459.jpg
お出迎えは「南瓜」(草間彌生・作)でした。
a0111395_2134778.jpg

☆人々の生活と、歴史とゆう時間の厚みの要素が加わった「家プロジェクト」を見学・・・使われなくなった廃家屋をアーティストが演出しています。数字を電気仕掛けにして水中に浮かべたさま。
a0111395_21353321.jpg

廃舎を歯医者と文字ってその窓口を使ってのアート演出。
a0111395_21361083.jpg
a0111395_2335519.jpg
そして「家プロジェクト」と名づけられたアートプロジェクトの一環として、再建されたのが護王神社。指名されたのが、写真家・杉本博司さん。分厚い光学ガラスで出来た階段はカメラのレンズ等に用いる最高のものを使用しているそうで、この階段は「人」が通るものではなく「神」がお通りになるものだそう。
地上にある本殿と地下にあり石室をつなぐのがこのガラスの階段の大きな役目。
a0111395_21485374.jpg
地下にある石室に入ってみると、ガラスの石段が確かに地下の石室まで続いていることが分かります。そこから屋外に出る細道{こんな感じ・・私立ってみました。}
a0111395_21503268.jpg
出口は瀬戸内海の海を見つつ・・こんな景色が眼に飛び込んで来る仕掛けとなっていて・・・↓↓↓
流石、写真家の構想であると・・うなってしまいます。071.gif
で私も・・にわかアーチストになりすまし、こんな芸術作品が誕生!
a0111395_21541941.jpg
 カメラの意外性がスゴイ!と思うのは私だけ???世界的に有名な写真家には及ばないけど、彼の計算はスゴイ!!
☆自然とアートと建築をテーマにした「ベネッセハウス」は美術館とHotelの機能を複合、安藤忠雄さん設計によるモダンな宿泊施設で、その内部のアートも素晴らしい作品群でした。
a0111395_21405959.jpg
a0111395_21412882.jpg
a0111395_21421519.jpg
Hotel内は外人さんが多く、異国にいるのではとゆう思いがし、瀬戸の海を360度見える展望地にはHotel専用のモノレールを使用し、丘の上の隠れ家的宿泊施設も備えている変わった宿です。(残念ながら、ここには宿泊していません007.gif))
夜はそのHotelのテラスハウス内で、モダンフレンチの瀬戸の食材を賞味。
a0111395_214242100.jpg

今回の小旅行は以前、ニュージーランドを旅した時にお友達になった4家族が1年振りの再会となり、本当に楽しい夕食のひとときを過す事が出来ました。
岡山県在住のYさんがその計画を入念に計画して下さり、こんな知らない(恥)世界へと連れて来て下さいました。お蔭様で、のんびりした小島と波の音に包まれて嬉しくやさしい夜となりました。
1年前迄は全く知らなかった者同士がこの様な機会を得る事が出来た事に感謝し、人との結びつきが喜びをもたらすことを心地良く感じた1日でした。
☆翌朝は海岸沿いのアートを色々見学。やはり感じるのは、芸術家の感性はチト・凡人とは違うとゆう事です。
a0111395_21452278.jpg

♬「これーもアート・これもアート・これも愛」デス!!
そして☆「地中海美術館」へ・・・この館はクロード・モネ 、ウオーター・デ・マリア、ジェームズ・タレルの3者のみの展示で、建築は安藤忠雄さんが、景観を損ねるのを最小限に留める意味も込めて、全て地中に収められている美術館で、タレルの作品は意外性のある印象的なものでした。
行く途中の道にはモネが愛した花々が、自ら造園した題材にもともとづいて植えられて一度に春が来た感じ。
a0111395_2156411.jpg
a0111395_21571411.jpg

帰路は津山城に寄ってみるが、生憎お昼から雨が降り出し満開の桜もこの通り・・・。
a0111395_21574787.jpg

♬ 「君よずっと幸せに 愛は今も愛のままで・・・揺れる木漏れ日桜坂 ・・・」  ・・福山雅治→「竜馬 がゆく」←テレビの見すぎ・・
{♬マークの歌分かる人・・わ~たしと同じだいぶ庶民音楽ツーやで~~~、ウワッハッハ・・}
そして津山城の桜姿・・
a0111395_2216564.jpg

旅のコーデネイトの方、ドライバーの方、お疲れ様でした040.gif
又の機会楽しみ053.gif・・
[PR]

by bbamoree | 2010-04-16 23:37 | ♪旅行の世界 | Comments(14)
Commented by T.Tommy at 2010-04-17 08:10 x
ヨォッ、待ってました!

今回の直島ツアーのブログがアップされるのを待っていました。
やはり、近代アートの島「直島」に一番価値を認めたのは貴女でしたね。琴線に響いたものが沢山あったのですね。
いつもながら美しく仕上げられた挿入写真には、恐れ入ります。
いい旅、しましたね。

私も還暦、あと20年位かな。(~まで)
その間、一つでも多く感動(≒ときめき)を得たいと思います。
そのためには、貴女に負けない感性を磨かなければ。
その極意は、井上ひさし流に「難しいことを易しく/易しいことを深く/深いことを愉快に/愉快なことをいっそう愉快に」と思っています。
では、又の機会に。
Commented by bbamoree at 2010-04-18 10:52 x
早速、コメント下さり有難うございます。ドライバー、ご苦労様でした。
good timingで貴殿より写真が送られてきて、自分の姿を掲載するのに抵抗がありましたが、あの芸術作品(2人で歓声をあげてましたね。)をUPするのに、説明として必要不可欠なものでした。そちらの一眼レフカメラはやはり高性能ですね。きっと良い写真になっているでしょうね。是非送って欲しいものです。

感動、好奇心・・それは人を輝かせてくれるものでしょう!
日常からアンテナを張り巡らせて、ボケ無い様イキイキ過ごして生きたいと思います。こちらこそ今後もよろしく。
♪T.Tommyさんへ♪
Commented by LoveAsian at 2010-04-19 12:55 x
庶民の歌が2つとも分かってしまいました(笑)
しかし・・・スタイルがイイですね!

以前どこかで瀬戸内海のアートの島って読んで
どこだろうって思ったまま・・・
あ!ここだったの!って驚いた次第です^^

見る所がいっぱいで楽しめそうですが
見る目も必要なようですね^^
見応えのある写真で楽しませていただきました^^v
Commented by bbamoree at 2010-04-19 17:04 x
必要不可欠な写真を誉めてもらって恐縮です。ブログやってる為に肥えませんわ・・・。
松坂慶子さんの歌かな?若いのにヨー分かってる・・。実に古いい歌でした。
直島は世界でもう一度行きたい所の10選に選ばれているようです。又合宿等、国民宿舎やパオ(モンゴルの)の宿等、夏にはもってこいです。コメント有難う!
♪ LoveAsian さんへ♪
Commented by S メモリー at 2010-04-20 21:13 x
直島 以前雑誌で見て興味を持った場所です。 でも 行けていません。  素敵な所みたいですね。 アートが溢れているようで・・・・・
貴女の写真を見て 今度ぜひ行ってみようと思っています。でも 凡人の私 分かるかしら??? 

貴女のお人柄で 良き友が集まってくるのでしょう。 こんな旅を企画してくれる友人 私も欲しい・・・・・
いついけるかな? 海とアート 美味しい食事  楽しみができました。情報ありがとう。
Commented by おきょう at 2010-04-20 22:03 x
直島がアートーの島とは知りませんでした。確かに感動と好奇心が人を輝かせる原動力と理解なさっておられるこころうちが,貴女様のグログの1枚1枚の素敵な写真に乗り移っています。有難う御座いました。
Commented by bbamoree at 2010-04-20 22:24 x
私の様に主婦でも、そして芸術感覚が無くても、その気になれば人間、自分も・・・なんて時間が持てます。近場でちょっと日本とはちがう感覚が得れるようです。
パッチワークへのやる気が出てくるかも・・。
この歳になるとやはり、自分が動き出すしか変わった事獲れないような気がしています。若いと向こうから来るけど・・。
コメントありがとう!♪S メモリーさんへ ♪。
Commented by bbamoree at 2010-04-20 22:32 x
高齢ながら、いつも低姿勢の言動にこちらは大きな態度を取ったり・・で、反省しています。
好奇心があるから、感動もある・・・、頼もしい言葉ですね。
最後迄、失わず生きたいですね。おきょうさんの様にね。
直島は派手な観光地ではありませんが、ちょっと変わっているとおもいます。又観光して下さい。コメント有難うございました。
♪おきょうさんへ♪
Commented by フローラ at 2010-04-20 23:17 x
芸術的な写真を堪能させていただきました。
貴女が一眼レフが欲しいというのが分かります。
私も一時期メチャ思いましたもの。

旅の出会いは不思議ですよね。十数年前にスイスに行った際
知り合って今も旅行や美術館、コンサートに行ってます。
幾つになっても素敵な出会いはあるものですね。
こうしてアモーレさんとも知り合いになれたし。
感謝してま~す。
Commented by bbamoree at 2010-04-21 09:26 x
写真講座に出かけても、一眼レフの話で、やはり、ブログ等に載せるとなると、断然違うと思います。
今日は、PCの画像講座でレクチャーします。朝、体操教室にでかけてから、お昼から20人もの前で・・・あがるだろうな・・。
「貴女のやり方でいいよ」と励ましてくれた友もあり、度胸で勝負してきます。コメント有難う!
♪フローラさんへ♪
Commented by おきょう at 2010-04-21 22:58 x
早速,kuuちゃん,ジュンさん,ゆりさん達各位がブログで応用されて公開され,ケリーさんが纏めておられましたよ。大成功です!
Commented by bbamoree at 2010-04-22 09:48 x
ご連絡、ありがとうございます。皆さんお疲れ様でした。
ご参加の方々の温かい支援のもと、とりあえず無事終了。
Chief のブログに大盛況と記してもらって嬉しかったです。
たくさんの方の前でPCの事をよく知らないのによくやるな~と思っています。

皆さん熱心で次回お勉強されて来られるでしょうから、質問が怖いですが・・・。。
楽しい操作ですが、肩を凝らさない様にご注意をと言いたい所です。
コメント有難うございました。♪おきょうさんへ♪
Commented at 2010-04-27 23:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by bbamoree at 2010-04-29 22:10
先日はお疲れさん~~。今、ブログにUPしました。
新しいPCで慣れないんで、大変。
革、ナデナデなんて・・・・。犬のメイちゃんと一緒や・・。
嬉しい・・ナ。喜んでもらって・・・。
コメント有難う!♪LoveAsianさんへ♪


<< ♪ Welcome to my...      ♪見事なガーデニングのお宅拝見♪ >>