2010年 06月 02日
♪レザークラフトの日常品♪
娘から、パソコン(デスクトップ)のカバーの様子の写真が送られてきました。
a0111395_0571971.jpg

子供部屋に机を入れた為、PCをリビングに置かざるを得なくなり、部屋のイメージに合う様にしたいとの事で注文がありました。プリンターとお揃いのカバー(机下)も作り、気に入ってくれたようです。・・机の引き出し調の所にキーボードが入るんですって・・・。
手作り大好き人間のワ・タ・シ・・・・
娘からの依頼物、オンパレード037.gif
☆今年小学校入学の孫のバッグを修正(幼稚園時に使っていたのが、古くなり上を取り去り、皮細工を施しました。靴入れはひもを取り換え、孫がイニシャル入れタグを付けました。
a0111395_102043.jpg

☆旅行時の下着入れ・・・合成皮革で作成
a0111395_105269.jpg
☆ライアー(楽器)入れを皮で作成.
a0111395_233336.jpg
一本の木から、この楽器を幼稚園で作成したらしくて、それを入れるのが布より皮が良いだろうと言う事になりました。・・・丈夫だし、肩にかけれる。
a0111395_2332750.jpg
(お暇な方は読んでね。)この楽器は、1926年にドイツで考案。ピアノから外側のボディーや鍵盤を取ってみたら、残るのは、弦とそれを支える骨組みだけで、それを指の平で弾いてみたらどうなるかということから、この楽器ができたそうです。
ピアノやバイオリンなどの楽器は、人に聞かせる為に出来ているといっても良く、その為に大きな音が出るように工夫されています。
一方ライアーは、小さな音しか出無い為、音に十分注意を注がなければなりません。それによって、音に集中することができるわけです。ドイツのシュタイナー教育の一環で考案された楽器で、弦を指の腹で弾くので、とてもやさしい音色がします。子供にはうってつけの楽器との事です。
まだまだ、子離れ、親離れしない親子です。^^^
[PR]

by bbamoree | 2010-06-02 08:55 | ♪革作品の世界   | Comments(8)
Commented by LoveAsian at 2010-06-02 19:57 x
皆さん、お嬢さん、お孫さんにはここまでされるのでしょうか?
私に娘がいなくて良かったかも〜(笑)
もし、娘がいましたら肩身の狭い親になってますわ〜^^;
しかし、我が親も、ここまでできなかったですね
いろいろな意味では、よくでき親だと思っていましたが
上には上があるものですね〜^^

手作りの良さ・・・大切に使うことを学びますよね〜^^
知れば知るほど・・・尊敬しますわ〜♪

こんなオシャレなパソコンデスクあるんですね〜^^v
Commented by K.H. at 2010-06-03 00:11 x
考案されて80年以上もなるんですね、ライアーって。
こんなかわいい楽器を入れるのにピッタリのバッグです。
というか、クラスで一番豪華なバッグだと思いますよ~
子どもの頃からオシャレなセンスが自然に磨かれていいいいですねぇ~^^ 
Commented by bbamoree at 2010-06-03 00:18
PCデスクがこれ用かどうか知りませんが、私もクラシカルなデザインと驚きました。家具の色がベージュだったもんで、丁度革の色と合わせる事が出来ました。
我ながら、手作りキチガイの井戸にはまっています。
ついつい作ってみよか~になってしまっています。
今この時期、子供の手が離れて時間が出来たのと、あまり暇にしていると、シンミリなるからかな~・・。
コメントありがとう!♪LoveAsianさんへ♪
Commented by bbamoree at 2010-06-03 00:26
ライアーの作成は親が大変立ったようですが、サンドペーパーで磨くととても美しい木目が出ていました。
でこぼこがあり、金属も突き出ていたので、変形のバックになりました。教室もなかなか人気があったそうです。
コメントありがとう!♪ K.Hさんへ♪
Commented by ゆり at 2010-06-04 16:09 x
PCカバーさすがamoreeさんの娘さんらしくセンスとアイデアで上手に使用し光っています~~お母様の作品がまさかPCカバーとは思えない!お孫さんに迄世界でひとつだけの素敵なリフォームバックに早変わり…きっと大事に使われる事でしょうね!愛情たっぷりの作品ばかりですが時間のないamoreeさん、忙しいのがよくわかります。作品いつも楽しみに拝見していますので次回も宜しく~ね。
Commented by bbamoree at 2010-06-04 21:57 x
子供や孫の為なら、エンヤーコラでわが身は幾つあってもたりません。十二分な物が出来ているかどうか物によっては疑問ですが、注文そしてくれると言う事、そしてOKの返事が返ってくるのが私への御馳走でしょうか・・・。
きっとゆりさんもその思いは同じでしょうね。
コメントありがとう!♪ゆりさんへ♪
Commented by おきょう at 2010-06-04 22:47 x
bbamoreeさんへ。ただただ感嘆の限りです。音器入れのレザークラフトとはさすが!今月2年半振りに千葉迄初孫に会いに行って一ツ橋大学案内してくれそうで楽しみが1ツ増えました。
Commented by bbamoree at 2010-06-04 23:35
本業のレザークラフトがおろそかになっていて、ライフワークであるべき姿から、少し遠のいていましたが、ボチボチ皆さんに励まされながら机の前にむかっています。
座れば調子が出てくるのですが・・・。

上京楽しみですね。聡明なお孫さんで、又やさしい心の持ち主に育たれ頼もしい限りです。
ホント、孫は眼に入れても痛くないですね。
コメント有難うございます。♪おきょうさんへ♪


<< ♪一週間の始まり…(革との語らい)♪      ♪週末のときめき♪ >>