2011年 11月 12日
♪楽しいニュージーの会の集まり(松花堂庭園の散策)♪
久々のニュージーの会の集まりです。Tさんの企画で今回は、京都八幡市松花堂庭園を案内して頂きました。
a0111395_15354100.jpg

「松花堂・・・」何やら、聞いた事ある言葉?・・・それは松花堂弁当のソレ!
庭園傍、「吉兆」で食した松花堂弁当
a0111395_15354212.jpg
そのいわれをば・・・。
明治維新迄、石清水八幡宮の境内には60近い寺があり、
その社僧の松花堂昭乗は風雅を愛で、幾多の優れた作品を今に伝えています。
特に書は、書の手本として命脈を保ち、画は当代随一と高い評価を得、
茶の湯にも通じ、茶道具類は「八幡名物」として、今も珍重されています。
そして農家が作物の種入れなどに使っていた田の字の形に仕切った物入れ(箱)を
絵の具箱、茶会のたばこ盆等として利用していました。
昭和の初め、料亭「吉兆 」の創始者が八幡を訪れた際、その四つ切箱を見て、
試行錯誤のうえ懐石料理を盛り付け、
「松花堂弁当」として世に広めたのがの始まりだそうです。

又、庭園内には沢山の種類の竹があり、その竹が、トーマス・エジソンの白熱電球の発明に使われたそうです・・・・・・知らない私←(恥ずかし~)・・
a0111395_15364767.jpg

昔の方々の並みではない発想は、世界各国にその恩恵をもたらした事を想うと発祥の地の誇りと歴史のロマンが感じられます・・・。

★京都府の歴史的自然環境保全地域に指定されており
山頂にある展望台からの眺望がすばらしいとの事で、
男山ケーブルに乗りました。
a0111395_15163138.jpg

紅葉の季節は美しいでしょうね・・・。

★その後、木津川に架かる「流れ橋(上津屋橋)」を案内して下さいました・・。
a0111395_15172916.jpg

日本最長級の木造の橋で全長356.5m、幅3.3m。
川の水位が橋板に達すると橋脚を残し、橋板のみが流れ、
水が引けばワイヤーロープにつながれた橋板を手繰り寄せ、再び橋脚に乗せる仕組み。
木津川の自然にとけ込み、時代劇によく登場する光景・・。

河川敷に広がる茶畑と相まって、とても風情がありました・・。

★その後、京都に住むTさんのお宅拝見・・・。
奥様が丹精込めて種をまいて作られた庭の美しさに感嘆!
1年草で飾りたいと願うその心生きは凄いものです。恐れ入ります・・・。
そしてその言葉を裏切らない苗達は元気に彩ってくれています。
何度見ていても飽きない庭園です。そして、何より嬉しい桜草の苗のお土産まで用意して下さいました。
a0111395_15243257.jpg

いつも、変わらぬ交流を持つ事が出来、
そして私の事を「ミヨさん]と親しく呼んで下さる事に私は本当に郷愁を感じるのです(身内に呼ばれている様な・・・)・・・そんな秋の1日でした・・・。
こんな仲間達も珍しい・・・と知人は言います。
ホント、心いきが通う仲間達(3家族)に感謝です040.gif
[PR]

by bbamoree | 2011-11-12 16:53 | ♪お花の世界 | Comments(6)
Commented by K.H. at 2011-11-12 21:48 x
お久しぶり! 楽しそうな日々ですね~。
ただ今、我が家も1人増え、忙しいけど楽しい毎日です。
来月にはまた京都へ行きます。時々は拘束の身を解いてもらわないとネ・・・^^

松花堂弁当のお話、勉強になりました^^V
Commented by bbamoree at 2011-11-13 01:04
赤ちゃん、誕生ですか?何よりの喜びですね。一緒に入る時間は本当に短いものですから大切に過ごして下さいね。
私も七五三で九州から戻り、今しばらくは自分の時間を有意義に過ごしています。
又、3人目誕生で来月は、九州入りですが・・・。

秋の京都は最高でしょう。これまたのんびりと過ごして来て下さい。そんな訳で、お遊び出来るのは、お正月以降になっていまいそうですね。・・気が遠くなるなあ~~。
コメント有難う!♪K.H. さん♪
Commented by ゆり at 2011-11-14 07:46 x
良い仲間、良い場所楽しいですね~♪ 私もタイに行った時の仲間4夫婦と18年今も交流があり美術館でも来てくれました!家族旅行で知り合い娘たちも子持ちになり私達も年齢を重ねました(笑)心通うお庭は素敵です!優しさが出ていますね~広い土地が羨ましい(笑)
Commented by おきょう at 2011-11-14 17:59 x
懐かしく拝見させて頂きました。7~8年前にJTB日帰りツアーで松花堂弁当後庭園散策し男山ケーブルに乗ってきた事を思い出しエジソンの電球に竹利用の説明があった事もやっと思い出しました。流れ橋は知りませんです。ほんと良いお仲間に恵まれてやはり貴女様の人徳のしからしめる所ですね。その上写真とブログの紀行文が素晴らしいです。到底私にはかないっこありません。美しい写真を拝見でき有難う御座いました。
Commented by bbamoree at 2011-11-14 23:46
人との巡り会いは本当に不思議なものですね。夫婦二人の共通と言う所が又イイです。
日本人は、やはり島国根性からでしょうか、中々友をつくるのが苦手なようです。
出来るだけ知らない人ともおしゃべり出来る機会があったら・・・と思っています。が・・・。

お庭のお手入れも人柄が出るでしょうね。Tさん宅は優しさがあふれています。
我が家は相変わらず、ボウボウです。しかしながら、念願の皇帝ダリア1輪今日咲きました。
「何の手入れもせず咲いてくれるのが私にとってbetter・・恥)」
コメント有難う!♪ゆりさんへ♪
Commented by bbamoree at 2011-11-14 23:53
旅行でも大先輩ですね。いつ出かけたかを見るのは、5年日記等の方がいいかもしれませんね。紙日記とPC日記どちらも記憶に留める・そしてボケ防止に良いのですが、
このPCの魅力はやはり、コメントにより、人様と交流出来る点ですね。そして夜も更けて、他人とおしゃべり出来るのはこの機械しかありませんね。
コメント有難うございました。♪おきょさんへ♪


<< ♪秋の装い・・・レザークラフト...      ♪テーブルコーデネイト&テーブ... >>