2012年 04月 12日
♪台湾旅行(祝山ご来光、日月潭、文武廟、玄奘寺)を訪ねて・・♪
朝、3時半のモーニングコールで早起きし
祝山のご来光拝観・・・と寒い暗闇の中を車で駅に向いました。
駅に到着すると、どこから湧いたかと思うほどの人だらけ・・。emoticon-0104-surprised.gif
長蛇の列、満員電車に乗る感じです^^^。
a0111395_1182312.jpg

台湾人が初めて設計した高山鉄道の一つである
祝山線のご来光列車(早朝のみの運行で、沼平駅から祝山駅間)は、
毎日日の出の時刻に合わせて発車時刻を変更するそうです。

阿里山観光のハイライトともいえる祝山からのご来光の様子を「YouTube」にUPしてみました・・・。
中々、上手くご来光が見えない日もあるとか・・・ラッキー!!

(お時間のある方、お気持ちのある方はどうぞ、観てやって~~←変なお願いの仕方emoticon-0139-bow.gif


(写真中央をクリックすると、観れます)


朝の食事が早かったので昼食を期待して・・・。食事処の光景
a0111395_231554.jpg


★午後からの観光は、6時間バスに揺られてたどり着いた「 日月潭(ニチゲツタン)
台湾中央部に位置する最大の淡水湖であり、最も秀麗な高山湖です。

湖内にうかぶラル島を境に東側が太陽、西側が三日月に似ていることからこの名がつき、
山林に囲まれた豊かな水源により、重要な水力発電地帯となり、
台湾の心臓と呼ばれて産業発展の地となっています。
a0111395_202173.jpg

頂いたパンフレットの中にはこんな美しい情景描写が・・・

「幻境を訪ねての日月潭」
台湾で、輝く一個の真珠と言われ、朝夕には霧が立ち込め、仙境の趣を呈しそれは、時に渋いデッサンの様であり、淡い色彩の水彩であり、又大胆な筆使いの水墨であったりする。
清新で鏡の様な水面に、一枚の葉の様に浮かんだ小舟がしばし日常を忘れさせてくれるようだ。
春夏秋冬、黎明から落日迄、刻々と変化する緑と清水が織りなす美景に、虫たち、鳥たちの歌声が響き渡る。・・・日月潭の奏でる詩に酔いしれる旅人の背中。
暁を迎えた谷間に薄っすらとベールの様な霧が立ち込める。
旭日が昇ると同時に、湖畔の輪郭が鮮やかに浮かび上がり、切り立った山稜に鳥達が高く舞う。
夕日が沈むころ、湖面は真っ赤に染まる。
夜の帳がおりると、点々と漁火が灯り、波紋がきらきらと光る。・・・ホタルが乱舞し、旅の心を慰める。



★日月潭の湖畔南部の高台にある「玄奘寺」を見学。
a0111395_2121256.jpg


玄奘寺は1965年に創建された寺で、
西遊記でよく知られている玄奘大師(三蔵法師)の霊骨が祀られています。
 
★続いて、反対側湖畔北部にあり、観光のハイライトスポットであるシンボルの黄色い瓦が映える「文武廟」
a0111395_914672.jpg

1938年に建立され、1975年に再建された中、廟としては台湾で最大級のものと言われ、
廟は前殿、中殿、後殿の三殿様式になっており、
前殿は文廟で文の神である孔子が、中殿は武廟で武の神である岳飛や関羽が祀られています。

階段中央の龍の彫刻も見事!そして、天井や柱等も・・・。
a0111395_2101429.jpg

そして、石の彫刻にもその技法の素晴らしさ堪能できますemoticon-0132-envy.gif
a0111395_284220.jpg



★夕刻は、台湾高速鉄道(台湾新幹線)で台北へと戻ります。

ホテルの近くから見た、夜の「台北101ビル」の夜景を撮ってみました・・。

a0111395_9285278.jpg
高さ509mの世界有数の高層ビル、地上101階、地下5階からなり、名前はこれに由来。
世界の新名所が誕生し台湾の人たちにとって、自慢の一つとなりました。

近くには行けませんでしたが、先日のTVで、
このビルに仕掛けた「新年のカウントダウン」の花火の様子が写り、感嘆の声を上げた私です^^^emoticon-0104-surprised.gif

2万2千発の花火が打ち上げられましたが、日本では法律上禁止されている花火だそうです。
どんなんかな~?と思われる方は、
こちらへ

後、残す1日の旅となりました・・・続く・・・
[PR]

by bbamoree | 2012-04-12 08:41 | ♪旅行の世界 | Comments(6)
Commented by tannpopo at 2012-04-12 18:47 x
素敵なビデオ見せて頂き有難う御座いました。花火は日本と違いますが凄いですね!私は初めて見せて頂きました。ビデオも添付できるとは良いですね!有難う御座いました。
Commented by arakan-kongo at 2012-04-12 23:06 x
阿里山のご来光・・上手に撮れていますね。Youッチュ-ブデビューおめでとう(^_^)v
Commented by bbamoree at 2012-04-13 00:42
スゴイデショ!・・・何ぢゃこれ!・・まるで、アメリカテロの襲来かと思うでしょ?
建物が良く似ているので、遠くから見ると、ちょっと恐怖かも・・・。
これを、ホテルから見るツアーがあるらしい~~。正月、娘達襲来を避けるには、この旅もイイかもね・・・。
「Youtube」へのUPは、著作権があるので、用心しないと、警告mailが入ります。
人様が作られたのを盗用する様なものですから、・・音楽は特にうるさいみたいです。

ご来光は、自分で、動画写真をムービーメーカで作成したものですが、花火は、他人様ので
上に該当する恐れがあります(>_<)・・・うまくいく時もあります。が・・・

コメント有難うございました。♪tannpopoさんへ♪

Commented by bbamoree at 2012-04-13 00:54
何度か試して「Youtube」がやっとわかるようになりました・・・。

阿里山のご来光を起用するのは、ちょっと長いので迷いましたが、2時間も待っての力作(?)前の人並が邪魔ですで、自分の記念に載せました。

「Youtube」では
レザーのやり方を動画で配信してくれるので、
大変勉強になります。最近は、ちょっと仕事と真面目に取り組んでいます???

歌決まりましたか?私は、1曲目は、「恋鳩」にしようと思っています。
カンツォーネで又、声を張り上げなければなりませんが、今なら、この歳なら、出せると信じてチト頑張りますわ~~。
コメント有難う!♪arakan-kongo さんへ♪
Commented by おきょう at 2012-04-13 16:50 x
youtubeで完成おめでとう御座いました。昨日4/12,にファッション展と陶磁器展示会に行って来ました。只今ブログ,H.Pをアップしましたので特に画付けは参考になるかも?youtubeからはMusicで何時も警告のメールが入って来ます。urlに入れましたので良かったらお立ち寄りください。今回も唯うっとりと写真に見とれていました。有難う御座いました。
Commented by bbamoree at 2012-04-14 00:38
本当のブログは、3分で仕上げるとか・・・それなら、毎日更新出来るだろうな~とうらめしく思っています。が・・。
毎日は、さすが、題材に困るし・・・。
魅力あるブログって一体どんなだろうと思いますが・・・


自分なりのブログUPの記事が合った時だけの私の気まぐれブログにいつもお立ち寄り下さり、誠に有難うございます。楽しそうな展示会のブログ、今からお邪魔します。
コメント有難うございました。♪おきょうさんへ♪


<< ♪台湾旅行最終日、「忠烈祠」「...      ♪台湾旅行「赤嵌楼」と「延平郡... >>