2012年 10月 02日
♪アイルランド・イニッシュモア島への旅(その4)♪
今日からは、アイルランド共和国に入ります。
アイルランド西部スライゴーにてお昼。
ランチは、こんな素敵な所でポーク料理を頂きました。
a0111395_14575491.jpg

添乗員さんバスに乗り込むや否や、
「ここは、元精神病院だったんですよ。でも今はホテルです・・・」皆さん、ビックリ・・・・emoticon-0104-surprised.gif

☆次は、バスで1時間半、コングにある「アシュホード城」の見学。

a0111395_1501591.jpg
13世紀の建像物で、現在は高級ホテルとして知られています。

a0111395_1511879.jpg


140ヘクタールの敷地に、乗馬、テニス、ゴルフ、狩猟、釣りを楽しむことが出来る夢の様な5つ星ホテルですが、
宿泊料は、1泊300ポンド(488米ドル)から・・・。著名人も訪れています。
こんなリッチなホテルが、日本の高級旅館と同じ位・・・なら・・・。(^_-)-☆


☆このコングの地は、「静かなる男」ジョン・ホード監督、ジョンウェイン主演のロケ地となった所で、
丁度、60周年のイベントが行われ賑わっていました。
a0111395_158058.jpg

そして、アヒルちゃん参加の競争レース(人々がおもちゃのアヒルを購入・・それに番号をつけ川に流す)
・・子供も大人も参加の楽しい催しに、ユーモアと平和を感じました・・・。
a0111395_1584656.jpg


☆フェリーに乗り、大西洋に浮かぶアラン諸島の中の一つで、最も人気あるイニシュモア島を訪れました。
人口900人位の小さな島ですが、年間25万の観光客があります。
イニシュモア島は、石灰岩の岩盤だけで出来ていて、もともと土がない島です。

岩だらけの土地に、肥料として薄く海草、海砂を敷き牧草地を作り、強風に飛ばされない様に石垣で囲われ、木はほとんどありません。

この道をテクテク歩いて行くと、有名な「ドン・エンガス」との対面です!
a0111395_1510689.jpg

海面からの高さが100m近くある断崖の上に半円形の石壁(最も古い部分は約2000年前)が残っています。
軍事要塞、政治、経済、宗教の中心地であったと言われたり、
古代ケルト人が築いた砦か神殿と考えられ、謎めいています。

a0111395_1761556.jpg a0111395_15144374.jpg


海面からは強い風が吹き上げてきて、観光客は腹ばいになって、恐る恐る海面を眺めますが、
この断崖絶壁の迫力には圧倒されますemoticon-0132-envy.gif

16世紀には、この島もイギリスの支配を受けますが、
本島とは離れていたためケルトの文化や伝統が昔ながらの形で今に残されることとなりました。

毛糸で作られたアランセーターは、この地の産物です。
イニシュモア島は猟師の島で、猟師達は、小船に乗り、
アランセーターの仕事着を着込んで漁に出ました。
島の女性たちは漁に出る男たちの無事を祈ってセーターを編み、
その縄目模様はそれぞれの家系によって違っていました。
猟師たちが遭難し遺体が浜に打ち上げられたとき、
その模様により身元を判別しやすくする為でした。



フェリーを待つ間こんな光景を眼にしました。
a0111395_1614340.jpg
ほくしゃの花が大きな木になっていて、びっくり・・・。
a0111395_18245163.jpg
a0111395_182503.jpg


☆昼食後、本島に戻り、賑やかなゴールウェイの街を散策しました。全てのお店の店頭にはお花が一杯飾られていて、花好きな私にはたまりませんemoticon-0115-inlove.gif

a0111395_17484529.jpg
a0111395_17491737.jpg

アイルランド・ゲール語は、アイルランドにおける第一公用語(国語)として指定されており、ゴールウェイは、ゲール語を使用する地域の中心地です。
政府によってその復興がすすめられているのですが、話者は年々減少しているそうです。

☆最後に訪れた聖ニコラス大聖堂
a0111395_1750864.jpg

13世紀に建てられた由緒あるプロテスタントの教会。
現在も実際に使われている教会としては、アイルランドでも最大の貴重な建物です。

     *☆*:;;;:*☆*:;;;: 最終章に続く・*☆*:;;;:*☆*:;;;:
[PR]

by bbamoree | 2012-10-02 18:00 | ♪旅行の世界 | Comments(8)
Commented by おきょう at 2012-10-04 05:59 x
お店の店頭に夫々素敵な花が飾られている写真をジーと見詰めました。それにしても解説文をよくすらすらと記述出来るなんて素晴らしい才能をお持ちですね。脱帽の限りです。有難う御座いました。
Commented by bbamoree at 2012-10-04 23:08
ヨーロッパ、特にイギリス方面は、気候が最適なのでしょうか?いつも現地のガイドさんに、
土がいいの?、肥料?と聞いたりしますが、いつも答えは、雨が多い性でしょうね。と言う返事が、返ってきます。ペチュニアの花は、長さが1メートルにも達しています。ホントに綺麗です・・・。

1か月がかりの海外記なので、もう皆さんにも飽きられているかもね。
マイペースでUPしたいと思っています。自分の忘備録です。

コメント有難うございました。♪おきょうさんへ♪
Commented by T&N at 2012-10-05 22:05 x
こんばんは
coffee shopのハンキング私が思っていたような
飾りで拍手です。
ヨーロッパの町並みの花飾りは気候が
夏あんまり温度が高くないので花がしっかりしていますね。
Commented by bbamoree at 2012-10-06 00:54
「夏あんまり温度が高くないので・・」そう言う事ですか・・。合点です!
流石、専門のT&N さんですね。ご指導ありがとうございます。
冬場は、あまり出かけないので夏のこの時期は、ラッキーなのですね。

花文でもハンギングの指導を受けましたが、昔あまりうまくいかなかったので、現在は辞めています。こうゆう光景を見ると憧れますが・・。

コメント有難うございました。♪ T&N さんへ♪
Commented by tannpopo at 2012-10-11 19:48 x
綺麗なブログ何時見せて頂いても嬉しいです!イギリスに行った時に見たハイキングと良く似ています。本当に綺麗ですね!霧や雨が多いからなんですね!私もイギリスから帰国後に真似して国華園でハイキングの準備をして今はベコニアを植えて柿の木に吊るしています(笑)
Commented by bbamoree at 2012-10-12 20:21
先日は、お世話様でした。写真コンテスト入賞おめでとうございます。一眼でとても綺麗に撮られているので、ブログのアレンジは必要無いと思いますよ。
海外は遠いですが、やはり、思い出一杯ですね。ベコニアは毎年咲いてくれるのが分かり、好きになりました。
明日は、歌のコンサートがあり、その練習をしなければなりません。今回は、声が出なくなり、20日余り・・。衣装やコントを孝作する楽しい時間を持つ事が出来ました。
でも自分の楽しみもでも時に不安になります。明日の成功を自分なりに祈っています。
又、ブログに遊びに行かせてもらいますね。

コメント有難うございました。♪tannpopoさんへ♪
Commented by おきょう at 2012-10-14 08:39 x
コンサート大盛況で14日深夜に貴女様の声量だけ収録し改めて聞き直しましたがさすが年期が入って見事です。youtubeでは第3者のコンテンツと内容が一致していますと警告を受けていますが当分backmusicに応用させて下さい。優秀の美を飾られました事,誠におめでとう御座いました。
Commented by bbamoree at 2012-10-15 00:00
作日は、有難うございました。
今日は、1日中寝ていました。おきょうさんもさぞかしお疲れの事でしょう。
動画を作って頂いた事に感謝し、又、その労力は大変なものだったろうとお察しいたします。

何時もながら思うに、下手くそな歌・・と改めて思っています。(>_<)
一生、こう思い続けていくでしょうね。
自分の声が嫌いなので、満足の状態はきっと来ないでしょうね。
なら、辞めたら・・となりますが、歌が好きな事は不変なのです。

他人様の為に心をこめて行動を取るのは、「愛の心」しかありませんね。
私も見習って余生を生きて行けたら・・と思っています。
コメント有難うございました。♪おきょうさんへ♪


<< ♪アイルランド・ダブリンの旅(...      ♪アイルランドと世界遺産ジャイ... >>