2016年 07月 28日
♪新幹線三昧のフルムーン旅行♪
何を思ってか???我が夫は、ハネムーンならぬフルムーン旅行を計画してくれました~~!
2人の年齢の合計が88歳以上の夫婦で、
芸能人夫婦が旅行しているあの宣伝に乗っかってです・・4泊5日の旅の始まりです・・・

(1日目)
大阪から新幹線で東京へ・・・東北新幹線「こまち」に乗り、秋田へと向かいます・・・
途中、盛岡で「はやぶさ」「こまち」との連結が切り離されます・・・
a0111395_9592353.jpg


電車キチの孫の為に、東京駅や連結車の写真を撮りまくり子供心で車両観察を楽しみました・・・
新しい車体でとてもカッコ良くて、子供ならず大人も夢中になります(^_-)-☆

秋田駅からバスに乗り、見学地、真山神社 (しんざんじんじゃ)へ・・・
a0111395_1012985.jpg

古墳時代よりも前、天皇の使いが男鹿を訪れて神を祀ったのが起源だそうで、
冬の五大雪祭り「なまはげ柴灯(せど)祭り」が有名です・・・

境内には、1本の秋田杉から掘り出された丸木舟が奉納されていました・・・
男鹿地区にただ一人残る船大工さんによって、記録保存のために作られたそうです・・・

次は、男鹿半島の西北端、入道崎へ・・・
a0111395_910182.jpg

入道崎の象徴でもある白黒の縞模様が印象的な灯台は「日本の灯台50選」に選ばれています・・・
岬からの夕陽が美しく、日本の夕陽百選にも選ばれていますが曇り空デシタ((+_+))

その夜は、男鹿温泉で疲れを癒しました…..

(2日目)
一路北へ・・十二湖を見学・・・
白神山地中のブナ林に囲まれた33の湖沼群で、青いインクを流したような「青池」はとても神秘的でした・・・
a0111395_8472191.jpg


その後、ローカル列車の旅ランキング一度は乗ってみたいランキング1位の
「リゾートしらかみ」に乗車し、海岸線を堪能しました~~
水森かおりさんも五能線の歌を歌っていたよね~~!
a0111395_23521682.jpg


一路、バスは、千畳敷を超え、又また演歌歌手、津軽海峡冬景色歌謡碑の前へ・・・
石川さゆりさんの名曲「津軽海峡・冬景色」
a0111395_11405739.jpg

石碑前のボタンを押すと「ごらんあれが竜飛岬北のはずれと…」その光景を表す歌が流れだす~~!
私もうなってきました・・・

(3日目)
待望の「はやぶさ1号(E5系)」北海道新幹線に乗車・・・
新青森駅から新函館北斗駅迄、快適な旅を楽しんで・・・・
a0111395_9372248.jpg
a0111395_8485041.jpg

函館市場では海の幸を買い求めて・・・
a0111395_9111764.jpg


次は、江戸幕府が北方防備のために造った日本初の洋式城郭五稜郭へ・・
a0111395_8495511.jpg
a0111395_912269.jpg

生憎の雨模様でしたが、
タワー上から眺めるその構図は星形を形成していて緑に縁取られた星の形がとても美しく、
又領内の素晴らしさを堪能してきました・・・

次の見学場所、函館の元町も、レトロな雰囲気がありました~~!
a0111395_9124115.jpg
a0111395_9375138.jpg


夕方、ホテルではねぶた祭りの展示品があり、衣装も着せられて祭り気分を味わいました~~
a0111395_9404636.jpg


4日目:湯の川温泉から函館港へ→本州へ逆戻りです・・・
津軽海峡をフェリーで航行し、本州最北端岬大間埼へ・・・
a0111395_9144998.jpg



恐山にも参ってきました・・・比叡山、高野山とともに日本三大霊場
a0111395_9141297.jpg


風車がカラカラと回り、火山ガスの噴出する一体は、地獄!

貞観4年(862年)に慈覚大師によって開山され、天台宗の修験道場として栄えたそうですが、
この様な光景の寺はやはり見た事がありません・・・。

湖をとりまく白砂浜は、極楽になぞえられています・・・
a0111395_95597.jpg

荒々しい岩夏の恐山大祭は多くの参詣者で賑わいます・・・

人々の決して尽きる事の無い安らかな生と死への長い道のりがある限り、
霊場恐山は、人々の思いと共に信仰の光を灯し続けます・・・

(最終日)
種差海岸へ
日本の遊歩道百選にも選ばれており、松林の小道からは奇岩怪石の絶景が望めます・・・
a0111395_950297.jpg

a0111395_9503718.jpg


今回の参加者は、やはり高齢の方が多くて、その中で、
楽器オカリナの公演会長を務めておられるMさんに帰阪後、オカリナフェステバルのご招待を頂きました。
全国津図浦々方々が参加されて、2日間110組の演奏がありました・・
色んな音色でしたが、これも音楽のセンスが必要と痛感しました・・

ゲストは本場イタリアからの若手のとってもステキな演奏があり、
場内割れんばかりの拍手で、プロのその音色の違いに驚きました・・・

「You tube」で検索しましたが、「モリネッラオカリナグループ」は残念ながら、
登録されていませんで、変わりに私が今、カラオケでの定番「糸」を演奏している方のサイト
がありましたので、UPします



広い世界で巡りあった夫婦です・・・この曲の歌詞と曲想が好きです・・・

Mさん、私の知らない世界へと運んで下さり、心より御礼申し上げます。*感謝*
ア・・そうそう、ダーリンにもありがとう!016.gif

*********



a0111395_20583845.jpg




*********


[PR]

by bbamoree | 2016-07-28 11:48 | ♪旅行の世界 | Comments(2)
Commented by T.Tommy at 2016-07-29 19:34 x
へぇー、こんなツアーが有るのですね。
お孫さん同様、私も鉄道大好きです。
ヨーロッパが不穏な今、こんな国内旅行も良いですね。
貴女のオカリナ演奏、聞きましたよ。こんな腕前があったなんてビックリでした。
今度の出会いには、バッグの中に是非忍ばせてきて下さい。た・の・し・み。
Commented by bbamoree at 2016-08-01 00:19
日本にも良い見学場所があるかもしれませんね。
フルムーン旅行と名を打つと、値段も跳ね上がる割には十二分ではありませんでした。
オカリナ演奏をご招待頂いただけで、私自身は全く演奏出来ませんで、記述の仕方が悪くて誤解されてしまいましたね。
誠に申し訳ありません(>_<)
吹けるなら、きっと自慢していたでしょうね・・・。
♪コメントありがとうございました。T.tommyさんへ♪


<< ♪残暑お見舞い申しげます♪      ♪種から育てたトルコキキョウの... >>