<   2010年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2010年 09月 30日
♪レザークラフトのオンパレード♪
無事、作品出来ました~♥♡♥
前日迄の進行状態では可能かどうか疑問?
こんな具合・・・・。
a0111395_22481850.jpg

生徒の皆さんお疲れ様068.gifでした~~~。
a0111395_2341353.jpg
a0111395_235237.jpg
a0111395_2364524.jpg

数えてみると、58点もの作品が展示されました。
前撮りで見て頂けて・・もう現品を見て頂く必要もなくなりましたね。
私の作品はお昼の2時搬入で、1時45分終了。・・・
駆け込み寺もいいところです。
しかし、人間頑張れば、自分なり(上手、下手はありますが・・・))出来るものですね。
鏡のはめ込みの光の反射とアクリル版とで、うまく撮影が出来てませんが・・・。
取りあえず仕上げ後の、この解放感はたまりませ~~~~ん058.gif
a0111395_22565089.jpg

[PR]

by bbamoree | 2010-09-30 23:54 | ♪革作品の世界   | Comments(6)
2010年 09月 29日
♪てんやわんやの徹夜の皮革作品作り~~♪
残りの旅行記を編集する間も無くて旅の続きは後日に・・・。
ここ2・3週間は徹夜マジリの作品作り^^^^^。
と言うのも公民館祭りが開催されるので、参加。
先生としてはやはり新しい作品を作らないとプロ(笑)ではないからね。^^^
こんな工程・・。久しぶりにUPしました。
a0111395_2105355.jpg
a0111395_2111034.jpg
最後はアクリル板の取り付け。(今日調達しました)
完成品は明日に記載・・オーオー時間が無いのにPCを・・・アキレルさ^^我ながら・・・。
今晩も多分、遅くまで頑張って作らなくちゃ~!!!明日、お昼からの搬入。

時:10月1.2.3日 (最終は3時まで)生徒さんの作品とも30余点
 場 所: 南花台公民館

結局、お尻に火がついてからの行動はいつも通りのシナリオでした。
良い作品がどうか疑問に思う今の心境です^^^
[PR]

by bbamoree | 2010-09-29 21:10 | Comments(4)
2010年 09月 25日
♪クロアチアへの旅(その4)♪
5日目は世界遺産の古都トロギール
 回りを城壁で囲まれた古都トロギールは、教会や塔、宮殿等風格ある建物がひしめきあい、中世の面影を残しています。
a0111395_0224686.jpg

ロマネスク様式とゴッシック様式を融合させた聖ロブロ大聖堂の入り口にはアダムとイブの像が彫られ、13世紀に造られたクロアチア中世美術の傑作と言われています。
a0111395_2348265.jpg
街はずれにあるカメルレンゴ要塞は、ヴェネチア時代に建てられ、オスマン帝国から街を守った名残を見ることが出来ます。
a0111395_23485572.jpg
丁度朝市が開かれており、お花、肉、はちみつ、オリーブ等が売られていて、お土産に購入しました。
a0111395_081845.jpg
a0111395_23501343.jpg

お昼からは、古代ローマの宮殿に人々が暮らす異色の世界遺産スプリットを見学。
a0111395_23523268.jpg
 
ディオクレティアヌス宮殿は1700年もの前の遺跡であり、
古代ローマ皇帝の宮殿跡に今も600人程の人が住む不思議な光景に出会います。ローマ時代から、中世、そして現代へと続く旧市街の中には、ロマネスク、ゴシック、バロック、ネオ・ルネッサンス、アールヌーボーとその時代を代表する建物が立ち並び、中世にタイムスリップする想いがしましたよ~~ん。そして、こんな像も・・・
a0111395_094588.jpg

今日から3連泊したHotelでのスナップ写真・・・
a0111395_23551650.jpg

a0111395_0101962.jpg
a0111395_23564052.jpg

[PR]

by bbamoree | 2010-09-25 00:25 | ♪旅行の世界 | Comments(4)
2010年 09月 19日
♪世界遺産プリトヴィッツェ湖畔国立公園を行く~~♪(その3)
4日目は待望のプリトヴィッツェ国立公園を散策。
a0111395_213046100.jpg

大小16の湖と90以上の滝が織り成す自然美が魅力の国立公園。
                           (この写真気に入っとります~~)
翡翠のような水面は、湖底が見えるほどの美しさで、尾瀬の木道のような遊歩道がはりめぐらされ、木道に沿って水辺のハイキングを楽しみました。
ここが、雨や雪の日ならこんな姿は到底見れる事は無いだろ・・と、日頃の皆さん(私も入ってる^^)の行いに感謝して・・・010.gif
a0111395_2133943.jpg

a0111395_2232532.jpg
上湖群は大小さまざまな滝と湖が点在し、そこから溢れた湖水が石灰質の地層を削り、
出来た下湖群はエメラルド色の湖と多数の洞窟があり
その躍動的な姿はまさしく大自然の芸術・・・。
・・・・その幻想的な光景に時を忘れて・・・・・

プリトヴィッツェの自然を愛した世界的オペラ歌手ミルカ・トルニナは、1897年にクロアチアの首都ザグレブにてオペラ公演をした際、その出演料を国立公園の保護協会に寄付したのだそうです。「ミルカ・トルニナ滝」と名付けられた滝が公園内にあり、記念する彼女のレリーフが今も飾られています。
a0111395_22332431.jpg

☆☆午後はシベニクへ。
雲一つない青空をバックに広がりゆく紺碧の海達・・・。いつもなら、バス中は寝てしまう事も多いけどこの美しさの前にそれも出来そうに無く、見飽きる事が無く・・・・
アドリア海には1000を越える島々があり、海岸線は長く、しかしながら、水は冷たく岩場やじゃりが多い。150km(2時間30分)のバス行程を経て世界遺産の聖ヤコブ大聖堂の見学。
a0111395_22313177.jpg
15~16世紀に100年かけて建設され、ゴシック様式から、途中ルネッサンス様式に移行した石作りの大聖堂バラ窓からは西陽が差し込み、洗礼所も見学する事が出来ました。何百年もの時を越えてその姿を見せてくれています。
a0111395_2291474.jpg

その背後に立つ聖バルバラ教会は15世紀に立てられ、2つの鐘楼はバロック様式で今も時を告げています。
[PR]

by bbamoree | 2010-09-19 23:13 | ♪旅行の世界 | Comments(6)
2010年 09月 17日
♪スロヴェニア、クロアチアの旅♪(その2)
2日目は、リュブリャナを観光
a0111395_746183.jpg

「歴史と芸術の宝庫」と言われるリュブリャナは、スロベニア(四国程の大きさ)の首都であり、政治・文化の中心地。ルネッサンス、バロック、アールヌーボーなど様々な建築様式の建物が旧市街に林立し、千年以上もの長い間、神聖ローマ帝国とハプスブルク家の支配下に置かれていた影響でオーストリアの地方都市のような雰囲気を漂わせていてステキです。
 
   朝市の中に牛乳瓶の自動販売機や、ろうそくshopとちょっと珍しい光景・ ・・。
a0111395_0352850.jpg

a0111395_0354785.jpg

バスで一路クロアチア入り・・サッカーで日本との対戦国として知られていて、最初は一体地図のどこら辺?と思いきや「イタリアの東」とやっと人様に言えるようになり002.gif^^この国の通貨単位はクーナ(Kuna)で、物覚えの悪い私は「食うな・・」の一声でやっとそれを覚え・・・。小さい国(九州の1.5倍)ながら、アドリア海の宝石と呼ばれている。

途中カルロバッツという町で休憩を。この街の至る所で内戦の傷跡、銃弾の跡を生々しく見る事になり・・・。疎開をしていて戻った後裕福な人は修理を行うが、そのままの所も随分とあり、戦争を知らない私には何だか実感する事すら難しく思えて・・。007.gif

次は国境を超え、ラストケ村へ。
滝の上に村が浮かんでいて、水車がまわり、滝の水の流れを利用して小麦やトウモロコシの粉を挽いて生活の糧にしている。日本の旅行ガイドには全く掲載されていないがヨーロッパの旅行者には知られているらしく、もっとゆっくり観光したい所でありました・・・。060.gif
a0111395_0515668.jpg
a0111395_0521257.jpg

[PR]

by bbamoree | 2010-09-17 08:25 | Comments(6)
2010年 09月 12日
♪暑さからの逃避行の旅♪(その1)
防寒具を用意してフライト12時間半余り→暑い最中、一体Whear do you go?
a0111395_17331569.jpg
近頃は乗り継ぎ便で、トランクが到着しないケースも多く、次の日の観光に備えて飛行機内に防寒具ご用意をと・・・。

今回はイタリアの東部、クロアチア方面をお馴染みMy husband との旅。
          *:・°★:*:・° まずはスロベニアから☆*:・°★:*:・°

☆☆ 初日は、防寒具(中は8℃)を着てポストイナ鍾乳洞見学。
トロッコに乗り2km(約10分)をかけぬける。その途中にも色々な形の鍾乳石が見られ、まさしく神秘の地下世界・・全長21㎞。
a0111395_18233694.jpg

何百万年もの歳月をかけて作られ、シンボルの「ブリリアント鍾乳石」はポストイナ鍾乳洞のダイヤモンドと呼ばれている。欧州最大級、そして世界一美しいと言われ、鍾乳石は10年で、かろうじて0.1㎜成長するだけ・・・。
a0111395_1735141.jpg
でその中にシャンデリアが…(驚き??、・・トロッコが早くて写真に撮れません^^^)
1万人を収容できるコンサートホールがあり、その音響効果は抜群で、ダンスショーやコンサートがあるそうです。←聞いてみた~い016.gif

鍾乳洞中で生息する「類人魚・・(両生類)」は目がすっかり退化し、体の色は白く、エラ呼吸と肺呼吸を使い分け、1年何も食べなくても生きていけ寿命が80~100年との事。

☆☆ブレッド湖の観光・・アルプスの瞳と言われ、国立公園にふさわしい姿で山の緑、湖の青、小島の教会・・・ほんとメルヘンティック・・・
a0111395_17385567.jpg
ユリアン・アルプスの大自然をのんびりと手漕ぎボートに乗り、聖母被昇天教会とブレッド城へ。
教会内にある重い鐘を鳴らす事が出来れば、願が叶うと言う伝説があり、必死になり・・・・
少しは外に響いた様子で一安心(^_-)-☆
a0111395_17394545.jpg
a0111395_1744364.jpg
ここで結婚式をあげる新郎は、新婦を抱えて桟橋から99段の階段をのぼり上の教会まで運ばなければならないそうである・・・。
私には到底出来そうもない・・とはMy husbandの弁(笑・・きっと転げ落ちそう054.gif…ナイショ・・)
     で次回に続く(11日間の旅おつきあい、よろしくお願いします!040.gif
 
[PR]

by bbamoree | 2010-09-12 18:40 | ♪旅行の世界 | Comments(8)
2010年 09月 06日
♪海外旅行と(革工芸との語らい)♪
新しい週のスタート!・・・
暑さに耐えきれず・・・日本脱出・・・
a0111395_13233589.jpg

好きな物に包まれて、楽しいひとときをお過ごし下さい・・・。


         ☆☆Memo帳(ビーズで飾り、裏スエード革):Leather craft☆☆
a0111395_13401124.jpg

[PR]

by bbamoree | 2010-09-06 13:40 | ♪革作品の世界   | Comments(12)