タグ:ウェディング ( 8 ) タグの人気記事

2015年 01月 26日
♪オーストラリアのアルバム作り…♪
お正月明けにオーストラリアに出かけてきました~~~060.gif

今回は、知人のkさん所有のHigh-riseマンションを訪問し、
ゴールドコーストの真夏を満喫することになりました・・・

女性お2人と私達夫婦ですが、主人は国際免許証を取得し
無事、帰国しました・・・

今回の旅を1冊の本にして、プレゼントすることにし、写真を構成しました・・・

先ず表紙ですが、数ある写真の中から、Q1ビルから見たゴールドコーストを
そして、裏面は、Q1ビルを入れました・・・
a0111395_14172263.jpg


2page目・・・ゴールドコーストの砂浜・・・57kmにもつづく・・・
a0111395_11561261.jpg


3page目・・マンションは、14階にあり、景色が最高!!
キッチンの窓ベには、ゆったりとした内海・・・
そして遠く、ゴールドコーストの高層ビルを見る事が出来ます・・・

ラブリーな可愛い家具でまとめられていて、優雅なひとときを過ごす・・・
私達にとっては夢の様なひとときでした・・・
a0111395_11483839.jpg


マンション内は、ちょうどクリスマスの飾りがされていました・・・

小さな図書館、バ-ベキューのセット、プール、サウナ、テニスコート、ガーデニング、
ヨットハーバーがあり、映画に出てくるシーンのようです・・・061.gif

夫婦でテニスに興じ、お友達とプール、サウナを楽しみました・・・

a0111395_1148467.jpg


☆自炊生活の始まりですが、近くを散策・マンション周辺で運良く見つけたオシャレなお店・・・

とてもスタイリッシュにブライダル関連の物が飾られていて、嬉しい一コマです・・・(写真OK)
ブーケも宝石を散りばめた様な素敵な物・・・
ワンちゃんにもネイルが…
帰りには3人に可愛い石鹸のお土産迄手渡してくれました・・・
a0111395_1157580.jpg


☆翌日は、車で約1時間にある国立公園マウント・タンボリンへ・・・

ここは熱帯雨林なので大きな木が生い茂り、此れまでの海とは一変006.gif
途中、ポーリッシュ・ギャラリーにて朝のcoffee time!
ポーランド人が経営している飲食店兼土産物屋で、
カラフルな鳥であるロリキートが飛び交い、
山の自然な空気を味わいました・・・
a0111395_1149541.jpg


続いて、木々の間に高度30mの高さで張り巡らされた吊り橋を歩く「スカイ・ウォーク」
森林浴を楽しみながら、小雨の中を歩きました・・・

夕方、ギャラリーウォークに出かけ、食事を楽しみました・・・

☆今夜のお泊り「Escarpment Retreat Mt.Tamborine」へ
PCで決めたコテージであり、敷地には、今を盛りのアガパンサスの花が植えられ、
大好きなプルメリアの花、アボガドの木の道がありました・・・

天蓋のあるベッドとジャグジーのバスタブがついており、とても豪華な夜 ・・・Zzzzzz・・・
a0111395_11492288.jpg


☆翌日、「ツリートップ・ウオーク」へ
早朝の山は人もまばら・・・木のてっぺんに登りましたが、
周囲は大きな木だらけで素晴らしい景色は望めませんでした014.gif

a0111395_11493149.jpg

2時間程の散策が続くと、手づかずのモランズ滝が眼前に・・・
歩くのが苦手な私にもその自然さには感嘆・・・005.gif

☆ラミントン国立公園に向けて車を走らせ
途中、ローズモント・アルパカ牧場に立ち寄り、アルパカに餌をやり、動物と仲良し・・・
(右page:カランビンにある野鳥園にて、Sさんコアラを抱擁・・・)
a0111395_1149408.jpg


☆オライリーズの中心地に戻り、今夜のホテルである「O’reill’s Rainforest Retreat」へ

ベランダにはロリキートやキングパロットが餌を求めて人なつっこく、
庭には野生のワラビーが生息し、
自然の中に建てられたHotelそのもので、とても人気があります・・・
朝食は、本物ハチミツを自分で取り分ける・・初めてのシーンでした・・・
a0111395_1150353.jpg


☆山を後にして、再びマンションへ
近くのガーデニング店で見つけた珍しい木々達・・・
11月には、紫色のジャカランタがとても美しく街を彩るそうです・・・
幸いにもこの1月にその姿を見てもらう事が出来、本当に良かったと・・・Kさんの弁。
a0111395_11501087.jpg


☆翌日は、好天で、サーファーズ・パラダイスに聳える高さ323mのクィーンズランド州で一番高いQ1ビル
に昇りゴールドコーストの美しい海岸線を眺望する事が出来ました・・・

☆帰国のその前日、
インターコンチネンタル・ホテルを中心とした総合リゾート地であるサンクチュアリーを訪れました・・・
ヨット・ハーバー、ギフトショップ、レストラン、ゴルフ場、テニスコートなどがあり、
寛ぐことが出来るようになっています...

しかし、ここの店には高級品が多く、美味しいアイスクリームで暑さを凌ぎました・・・
a0111395_11502130.jpg


此れまでの旅とは又違った思い出深い海外でした・・・
御一緒したお二人はとってもユーモアにあふれたお方で、本当に色々と感慨深いものがあります...
1年間の笑いを全て頂いた感じです・・お笑から勧誘がくるかも。。。
Kさん、Sさんご一緒させて頂き有難うございました。

そして、ご主人様...運転ご苦労様・・運転資金も。。。(笑)

楽しいひと時に感謝・感謝!!!!です。

今回は、My book社のを使用しました。全20pageに収めました。サイズは、見開きA4です。

仕上がりが楽しみです。喜んでもらえるかな?
**製本興味のある方は、写真クリックすると、大きく見る事が出来ます**

以前のTolot社もお勧めですが、今回は、大きいサイズが欲しかったので・・・。

********
[PR]

by bbamoree | 2015-01-26 17:32 | ♪旅行の世界 | Comments(6)
2013年 06月 16日
♪結婚パーティーへようこそ・・・♪
娘のお友達2人の結婚を祝って、我が家でお食事会をしました~~~024.gif
箸がころげても笑うと言う若い方達の中で、ワイ、わい、ガヤ、がやの楽しいひととき・・・

a0111395_856548.jpg


a0111395_22285772.jpg



a0111395_2220786.jpg


a0111395_13493078.jpg

♪結婚パーティーと名がついたからには何かイベントをと胸さわぐ・・・
で思いついたのが、「花火」


しかしながら、ケーキの上に火の粉が落ちるのもね・・
で、先日のむぎせんのうの皿花に咲いていたスイトピーを足して、その上に飾ろうと思いつき・・・
スタンドの台には、カードと娘が以前作ったシュガーアートのバラを載せ、
花火台の完成!

a0111395_925257.jpg


しかしながら、本番は、沢山の花火を飾りすぎた為、火をつけるのに一苦労・・
パチ、パチと一つ目の花火は点火するし、次は必至で着火マンを押して・・・
その動作に皆、爆笑041.gif!!
あ~~、くたびれた!
花火師さんの気苦労が身にしみました・・・

デ、所望されて無いのに、レシピを掲載←新婚さん試してね(←世話焼きばあさん)
a0111395_982579.jpg


これかっらの長い結婚生活、全て順調と言う訳にはいかない時もあるけど
お互いを尊重する気持ちを大切に歩んで行って下さいね。
そして、変わらぬ皆さんとの友情をいつまでも大切に051.gif・・・

30代、子育て、仕事を言い訳にせず、100%の可能性を信じて、ドンドン何にでもチャレンジして
楽しい人生を切り開いていって下さいね(←世話焼きばあさん)
a0111395_9301694.jpg

又、遊びに来てね・・・と書いた所で、「スコーン」が焼き上がりました~~~
今から朝食です・・・
[PR]

by bbamoree | 2013-06-16 10:19 | Comments(10)
2013年 02月 21日
♪冬空、四国への旅♪
愛媛松山へ出かけてきました・・・。
いつも旅行は沢山の写真を撮りますが、今回一番気に入ったこの場面032.gif・・・
a0111395_21532542.jpg

道後ぎやまん「ガラス美術館」は、山の手ガーデンプレス内にあり、結婚式も出来るそうです。。
上の写真は、外から内部を撮ったもの・・・

通路の様子もステキですね!
a0111395_21314026.jpg

ちょっと、ガラス館の中の展示物は、しょぼくれていましたが・・。
a0111395_2134516.jpg

でも入口には、スワロスキーのシャンデリアが・・・005.gif
a0111395_21543579.jpg


正月からの骨休めですが、この冬、暖かい温泉を求めての気ままな旅です。
a0111395_2135723.jpg

同じ泊まるなら、国際的建築家・黒川紀章氏の構築した道後館にと言う事になりました・・。
a0111395_21464625.jpg

その建物の外観はやはり他の旅館とは異なり、豪華でサービス満点・・(1泊朝、夕食¥13、800)
安くて得した気持ち・・PCにて、予約出来る自分の腕前も凄い!と自分を誉めたたえ・・・
こんなとっても美味しいお料理の数々でした。
a0111395_2156508.jpg
a0111395_23111975.jpg

a0111395_21462553.jpg

翌日は、国重要文化財「萬翆荘」を見学
大正浪漫を今に伝える、日本が誇るフランス風洋館として有名です。当時、最高の社交場として皇族方が来県の際は、よく立ち寄られた所です。
a0111395_2293326.jpg
a0111395_2295490.jpg

続いて、四国一松山城へ
a0111395_2212190.jpg
全国的にも珍しい「登り石垣」が配されています。行きは城山ロープーウェイを利用しましたが、帰りは、二の丸史跡庭園をゆったりと散歩しました。
a0111395_22171379.jpg

坊っちゃん列車が街中を走り、
そして、からくり時計は海外のに劣らない面白く工夫されたものでした。
(→をクリックすると、見れます。今回は私が作成したのではありません(>_<))


「いで湯と城と文学のまち・・松山」を十二分に堪能した旅でした。しかし、高速代が高くついた~~008.gif
[PR]

by bbamoree | 2013-02-21 23:15 | ♪旅行の世界 | Comments(8)
2011年 11月 08日
♪テーブルコーデネイト&テーブルフラワー展(その2)と米寿祝い
♪テーブルコーデネイト&テーブルフラワー展(その2)♪・・・
夜にお仕事を終えて、セッティングされた皆さんの作品。
a0111395_2333482.jpg

テーマ*♪アフタヌーンティー♪

a0111395_23332769.jpg

テーマ*♪ブライダル♪

そして各、パートの花々群・・・
a0111395_23335125.jpg

入口はこんな感じ・・・
a0111395_23371433.jpg


5日の夜は皆さんとお食事会があり、和気藹々と楽しいひとときを過ごし、
夜遅くなったので、娘の嫁ぎ先(和歌山)のお家で1泊させて頂きました。

翌日は、お祖母様の88歳のお誕生日で、娘はお菓子を作り、皆さんと一緒に米寿のお祝いをしました。
a0111395_2356712.jpg


帰りには、お母さんから、可愛い小さなLEDランプ(災害に備えての)を、
そしてお姉さんからは、ステキなメモ帳(使うのがもったいない・・・)を頂きました001.gif
a0111395_23564888.jpg

親戚の方と親しく出来たこんな機会を嬉しく思いました・・・。040.gif
[PR]

by bbamoree | 2011-11-08 00:12 | ♪お花の世界 | Comments(2)
2011年 09月 22日
♪ロンドン市内観光、バッキンガム宮殿内ケイトさんの衣装・・♪
最終章になりました・・・
最後はさすが、大英帝国のスゴサを垣間見た思いで、刺激的でした・・・。
ロンドン市内の観光の始まり・・・
国会議事堂&ビッグベン・・生憎、雨模様・・・
a0111395_947320.jpg

かって宮殿であった建物を16世紀以降国会議事堂として使われており、
議会制民主主義を生んだイギリスのシンボルとして、
英国の政治の中枢を担っています。
ネオ、ゴシックの建物であり、北側の時計塔のあるビッグベンは、
毎正午に大鐘(メロディは、四つの音で奏でられる日本の学校でお馴染みの
チャイムのメロディの基となったとされる)が鳴ります。高さは約96m。

★壮麗な建造物ウェストミンスター寺院
a0111395_0122283.jpg

英国王室の戴冠式など重要行事が行われる王室とゆかりある教会。

a0111395_1035563.jpg

チャールズ皇太子の結婚式、故ダイアナ妃の葬儀、
息子ウィリアム王子とケイト・ミドルトンさんが結婚式を挙げられた所です。
a0111395_952199.jpg

西暦960年に修道院として建立され、世界遺産に指定されています。
a0111395_9512594.jpg

内部に施されたきらびやかな装飾、
又過去千年にわたっ て英国史上多くの著名な歴史上の人 物
(物理学者ニュートンや進化論のダーウィン、劇作家シェークスピア等)王族の多くがここに眠っています。
「ウェストミンスター寺院は、完全に独立採算で運営されており、
国、国王、あるいは英国国教会より一切の財政援助を受けておりません。。。
当寺院の日々の運営やこの歴史的建造物の維持は、
全て訪問される方々の入場料や寄付で賄われています」
とパンフレットに記載されています。

★エリザベス女王が住まいとするバッキンガム宮殿
a0111395_11562386.jpg


a0111395_1157356.jpg


1万坪の敷地を誇り、舞踏会場、音楽堂、美術館、接見室や図書館等が設置されていて、
部屋数は、スイート19、来客用寝室52、スタッフ用寝室188、事務室92、浴室78、
宮殿に勤務する人は約450名、年間の招待客は4万人にもなるという。
a0111395_12101833.jpg

例年8月から9月にかけて女王がスコットランドに滞在されている期間、
バッキンガム宮殿のステート・ルーム19室が一般に公開されます。
丁度、見学する事が出来ました・・・。

世界中のVIPが実際に使用する部屋を見学できるなんてちょっとワクワクします!032.gif

女王陛下が世界各国の来賓をもてなす豪華な舞踏会室、
洗練された最高級のインテリア、
王室が所有するレンブラント、ルーベンスやプッサンらの名画で彩られたお部屋、
想像以上に豪華絢爛たるしつらえには、ビックリ仰天!(@_@;)

これまで観光した宮殿よりピカいちのスゴサに感嘆!!
バッキンガム宮殿内に入ってウロウロしますが、どこもゴージャス!です。です。で~~~す。
管内は撮影禁止。パンフレットでご辛抱を。
a0111395_1271513.jpg

そして特別展示室、今年のご参拝の目玉は、
ケイトさんがロイヤルウェディングの時に着たドレスの陳列。

見ましたわ。016.gifケイトさんのウェスト⇒⇒ほそっ! 並みの努力ではないね、あれは。。、家系なのかしらん・・・。039.gif

英国のファッション・ブランド、セーラ・バートンのデザインによる
清楚なウエディングドレスは挙式当日着用したティアラ、イヤリングや靴と共に展示されていました。
入場料は、¥2240ですが、なかなか個人ではチケットが取りにくく、入場に時間がかかります。
その点、ツアーは楽チンでした。
a0111395_128187.jpg


大英博物館へ・・・世界最大の博物館の一つで、(常設展示されているのは約15万点)
人類の歴史と文明の遺産を結集してあり、
年間入場者数は700万人、入場料は無料です。別名、泥棒博物館(?盗んだのも多いらしい)
a0111395_1113710.jpg

◎有名な展示物の、ロゼッタストーン・・・3種類の文字が刻まれエジプト文明の解明に繋がっている。
a0111395_1239048.jpg

◎ラムセス2世の胸像・・ラムセス2世は67年間、エジプトを納め、繁栄に貢献。
a0111395_12393739.jpg

◎イースター島の人造彫刻・・・アメリカ・イースター島の石像で、モアイと知られていて、
当時の人達が先祖を祀る為に作ったと言われています。
a0111395_1240774.jpg


その他、階段途上にも色々な展示物があり、短時間で鑑賞出来るものではありませんでした。
a0111395_1182194.jpg
a0111395_1184477.jpg
a0111395_1436177.jpg

★そして、ピカデリー・サーカスへ・・ロンドン最大の繁華街で噴水とエロスの像がそびえる広場、近くの三越でお買い物。
a0111395_11101015.jpg


★ロンドンの街と花々達・・雨が多いせいでしょうか?とっても植物が良く育っています。
a0111395_1217185.jpg
a0111395_11105978.jpg

本場の英語に憧れて、Gentlemanの国を想像したイギリスですが、
ツアーゆえそんな機会に出くわす事も無く、我が夫だけが、その精神に乗っ取りドアを開けてくれ・・・(-。-)y-゜゜゜
1週間の旅でしたが、最後のバッキンガム宮殿の公開時期を訪れた事が何より嬉しかったです。
大げさに言えば、人間たる動物に生まれてきて「感動する・・」という特技を持ち、
人間が作ったその造形物の素晴らしさ、その才能を肌で感じた旅でした・・・。
人間に生まれてきて良かった!世界には色々な素晴らしい物が沢山あります。
そして今回(歳とってゆきます・・まだまだ死なれへん・・・)出会う事が出来て良かった!
 そして、タイマイをはたいて連れて行ってくれたMy masterに又、また感謝ですワ!!010.gif

長らく、旅行記お付き合い有難うございます。(*^_^*)
[PR]

by bbamoree | 2011-09-22 13:56 | ♪旅行の世界 | Comments(10)
2011年 05月 13日
♪英国ロイヤルウエディング”のフラワーアレンジメントと母の日♪
a0111395_11445610.jpg

 4月29日に行われた英国皇太子・ウィリアム王子とケイト・ミドルトンさんの“ロイヤルウエディング”
ステンドグラスから光が差し込む荘厳なウェストミンスター寺院。
聖歌が響き渡る中、白いドレスに身を包んだ新婦が入場すると、1900人が待つ寺院は華やかな空気に包まれて・・・。
「死が二人を分かつまで、夫ウィリアムを愛し、いたわる」・・・結婚の誓いを復唱したキャサリン妃は、最後に王子の顔を見詰め、ほほ笑み、寺院の外へ歩き始めた顔には、白い歯がこぼれて・・・。
そんな王妃の姿を生花のドレスでアレンジしました(顔もついいてます・・笑))・・・。

☆5月10日は母の日・・・
a0111395_12421978.jpg


夫婦2人になり物静かな我が家・・・
真っ赤なさくらんぼ(佐藤錦)が送られてきて
中には、「おかあさんありがとう」のメッセージ・・・。そしてシフォンケーキも016.gif
このシフォンケーキがブロック型で中に生クリームが入り、いいアイデア・・。
主人からのささやかな(笑)贈り物です。

こんなに大切に扱ってもらって、私もキャサリン妃の誓いの如く「死が二人を分かつまで、ダーリンを愛し、いたわる」・・・そして笑みを絶やさない・・・
夫婦と云うものをあらためて思い直した1日でした・・・051.gif
[PR]

by bbamoree | 2011-05-13 12:46 | ♪お花の世界
2009年 01月 20日
♪娘の結婚への手作り品♪
*娘の結婚式*
わざわざご足労かける皆さんに楽しくPartyの時間を過ごしてもらいたくてHouse-Weddingを利用して色々手作りしちゃいました~~~

今想えば、それは独身娘と母親との懐かしく楽しい語らいとなりました・・・
自画自賛
(愛する娘への手作りのプレゼントだよ~ん)003.gif


ワインのお祝い品

・・・婚礼を祝って、お花好きのお母様へ生の花をボックスに。
オアシスをサランラップで包み、花を挿してみました・・・乾杯069.gif
a0111395_21194593.jpg


会場の玄関花
・・・正面玄関横が寂しく無い様に造花をアレンジして飾り・・・Welcome!!

a0111395_2121861.jpg


教会前水面構成

LOVE」・・・造花(発砲スチロールを使いLOVEを形作り、花を挿します。¥100均の造花が何本いったでしょう!)
浮かび上がる様に下に石を操作しています。・生花だと7万円だって~!!出費を控える娘の要望に応えてトライ!060.gif


a0111395_21231995.jpg


ウェディングリング台

・・・「この日は麻美ね~ねがシンデレラだもんね。」と4歳の孫が転ばずに神父さんに手渡しました。
中央、模造真珠の所に指輪をかけます。このデザインは娘が気に入り、親友にその後もらって頂きました。042.gif

a0111395_21452998.jpg


席札
・・・列席の皆さんの名前を葉っぱに書きました。プリザーブトフラワーはいつまでもってくれるかな~?
コーヒーハートの入れ物が愛らしい感じ・・・でも、花は湿気を嫌い、大変でした・・・
a0111395_21464976.jpg


皮革のブーケ・
・・・ドレス店に好きなのが無くて、急遽皮革で作成してと娘に懇願されて・・・似合ってるかな?私の専門とは違うけど・・。処女作072.gif
恐れながら、革ブーケは珍しくウェデング関係の方が興味をもたれ、もらって頂きました。
a0111395_21574012.jpg


手作りウェディングケーキ
・・・2次会会場で両親からのコメントがいるとの事055.gif
我家に来られた幹事さんにケーキを食べて頂きました。2段作ったので、大きくなりました・・・
シークレットなので、本人は食べてません。ゴメンナサイ!!067.gif


a0111395_21592786.jpg


2次会用のプレゼント台を作成
・・私は、この台作りが気に入っています。
ギフトのBODY-SOAPを100個積み上げましたよ~!!

a0111395_220549.jpg


2次会作品
・・・幹事さんの依頼で、クラフトを抽選プレゼント!・・革のマウスパッドとブローチを作成・・若い方に気に入ってもらえるかな?

a0111395_222467.jpg



結納品の再生
・・・頂いた結納品も納戸に安住、、、これではと思い、何とか変身をと?
自宅近くの花の文化園内の木工所で土台作りで羽子板を完成・・・
赤い毛氈を切り刻んで張り、木は黒く漆調に塗り上げました。
結納品をほど良く納めるのに入れ箱作りに苦心・・・
1年に一度は拝んで初心を忘れずにね~053.gif!!

a0111395_223664.jpg



以上、色々と娘への思いを込めて作り上げた品々で、素人のつたないものですが
こうしてブログに掲載出来、良い思い出になりました・・・ああ~疲れた!!053.gif

[PR]

by bbamoree | 2009-01-20 00:00 | ♪手作りの世界 | Comments(22)
2009年 01月 07日
♪娘の作ったsugar-art♪
初めて挑戦した"Wedding-Sugarーartの完成です。
a0111395_22334196.jpg

結婚式場の高砂の席に置きたい~053.gif
 結婚を控えて娘が習い事をし、少しは手作りの面白さが分かったかな~??
日付け入りでとっても可愛い・・・(*^_^*)先生ありがとう!!040.gif040.gif・・・なんせ、初心者にこの教材だけを教えて下さったんです!!

お砂糖を卵白で練って作った
あま~い香りのする食べれそうで、食べれないケーキ067.gif

新婚生活もこんな雰囲気かいな~??

娘の幸せを祈るけなげな母親でした!! 016.gif
[PR]

by bbamoree | 2009-01-07 22:27 | ♪手作りの世界 | Comments(4)