タグ:花 ( 85 ) タグの人気記事

2011年 11月 12日
♪楽しいニュージーの会の集まり(松花堂庭園の散策)♪
久々のニュージーの会の集まりです。Tさんの企画で今回は、京都八幡市松花堂庭園を案内して頂きました。
a0111395_15354100.jpg

「松花堂・・・」何やら、聞いた事ある言葉?・・・それは松花堂弁当のソレ!
庭園傍、「吉兆」で食した松花堂弁当
a0111395_15354212.jpg
そのいわれをば・・・。
明治維新迄、石清水八幡宮の境内には60近い寺があり、
その社僧の松花堂昭乗は風雅を愛で、幾多の優れた作品を今に伝えています。
特に書は、書の手本として命脈を保ち、画は当代随一と高い評価を得、
茶の湯にも通じ、茶道具類は「八幡名物」として、今も珍重されています。
そして農家が作物の種入れなどに使っていた田の字の形に仕切った物入れ(箱)を
絵の具箱、茶会のたばこ盆等として利用していました。
昭和の初め、料亭「吉兆 」の創始者が八幡を訪れた際、その四つ切箱を見て、
試行錯誤のうえ懐石料理を盛り付け、
「松花堂弁当」として世に広めたのがの始まりだそうです。

又、庭園内には沢山の種類の竹があり、その竹が、トーマス・エジソンの白熱電球の発明に使われたそうです・・・・・・知らない私←(恥ずかし~)・・
a0111395_15364767.jpg

昔の方々の並みではない発想は、世界各国にその恩恵をもたらした事を想うと発祥の地の誇りと歴史のロマンが感じられます・・・。

★京都府の歴史的自然環境保全地域に指定されており
山頂にある展望台からの眺望がすばらしいとの事で、
男山ケーブルに乗りました。
a0111395_15163138.jpg

紅葉の季節は美しいでしょうね・・・。

★その後、木津川に架かる「流れ橋(上津屋橋)」を案内して下さいました・・。
a0111395_15172916.jpg

日本最長級の木造の橋で全長356.5m、幅3.3m。
川の水位が橋板に達すると橋脚を残し、橋板のみが流れ、
水が引けばワイヤーロープにつながれた橋板を手繰り寄せ、再び橋脚に乗せる仕組み。
木津川の自然にとけ込み、時代劇によく登場する光景・・。

河川敷に広がる茶畑と相まって、とても風情がありました・・。

★その後、京都に住むTさんのお宅拝見・・・。
奥様が丹精込めて種をまいて作られた庭の美しさに感嘆!
1年草で飾りたいと願うその心生きは凄いものです。恐れ入ります・・・。
そしてその言葉を裏切らない苗達は元気に彩ってくれています。
何度見ていても飽きない庭園です。そして、何より嬉しい桜草の苗のお土産まで用意して下さいました。
a0111395_15243257.jpg

いつも、変わらぬ交流を持つ事が出来、
そして私の事を「ミヨさん]と親しく呼んで下さる事に私は本当に郷愁を感じるのです(身内に呼ばれている様な・・・)・・・そんな秋の1日でした・・・。
こんな仲間達も珍しい・・・と知人は言います。
ホント、心いきが通う仲間達(3家族)に感謝ですemoticon-0139-bow.gif
[PR]

by bbamoree | 2011-11-12 16:53 | ♪お花の世界 | Comments(6)
2011年 09月 22日
♪ロンドン市内観光、バッキンガム宮殿内ケイトさんの衣装・・♪
最終章になりました・・・
最後はさすが、大英帝国のスゴサを垣間見た思いで、刺激的でした・・・。
ロンドン市内の観光の始まり・・・
国会議事堂&ビッグベン・・生憎、雨模様・・・
a0111395_947320.jpg

かって宮殿であった建物を16世紀以降国会議事堂として使われており、
議会制民主主義を生んだイギリスのシンボルとして、
英国の政治の中枢を担っています。
ネオ、ゴシックの建物であり、北側の時計塔のあるビッグベンは、
毎正午に大鐘(メロディは、四つの音で奏でられる日本の学校でお馴染みの
チャイムのメロディの基となったとされる)が鳴ります。高さは約96m。

★壮麗な建造物ウェストミンスター寺院
a0111395_0122283.jpg

英国王室の戴冠式など重要行事が行われる王室とゆかりある教会。

a0111395_1035563.jpg

チャールズ皇太子の結婚式、故ダイアナ妃の葬儀、
息子ウィリアム王子とケイト・ミドルトンさんが結婚式を挙げられた所です。
a0111395_952199.jpg

西暦960年に修道院として建立され、世界遺産に指定されています。
a0111395_9512594.jpg

内部に施されたきらびやかな装飾、
又過去千年にわたっ て英国史上多くの著名な歴史上の人 物
(物理学者ニュートンや進化論のダーウィン、劇作家シェークスピア等)王族の多くがここに眠っています。
「ウェストミンスター寺院は、完全に独立採算で運営されており、
国、国王、あるいは英国国教会より一切の財政援助を受けておりません。。。
当寺院の日々の運営やこの歴史的建造物の維持は、
全て訪問される方々の入場料や寄付で賄われています」
とパンフレットに記載されています。

★エリザベス女王が住まいとするバッキンガム宮殿
a0111395_11562386.jpg


a0111395_1157356.jpg


1万坪の敷地を誇り、舞踏会場、音楽堂、美術館、接見室や図書館等が設置されていて、
部屋数は、スイート19、来客用寝室52、スタッフ用寝室188、事務室92、浴室78、
宮殿に勤務する人は約450名、年間の招待客は4万人にもなるという。
a0111395_12101833.jpg

例年8月から9月にかけて女王がスコットランドに滞在されている期間、
バッキンガム宮殿のステート・ルーム19室が一般に公開されます。
丁度、見学する事が出来ました・・・。

世界中のVIPが実際に使用する部屋を見学できるなんてちょっとワクワクします!emoticon-0131-angel.gif

女王陛下が世界各国の来賓をもてなす豪華な舞踏会室、
洗練された最高級のインテリア、
王室が所有するレンブラント、ルーベンスやプッサンらの名画で彩られたお部屋、
想像以上に豪華絢爛たるしつらえには、ビックリ仰天!(@_@;)

これまで観光した宮殿よりピカいちのスゴサに感嘆!!
バッキンガム宮殿内に入ってウロウロしますが、どこもゴージャス!です。です。で~~~す。
管内は撮影禁止。パンフレットでご辛抱を。
a0111395_1271513.jpg

そして特別展示室、今年のご参拝の目玉は、
ケイトさんがロイヤルウェディングの時に着たドレスの陳列。

見ましたわ。emoticon-0115-inlove.gifケイトさんのウェスト⇒⇒ほそっ! 並みの努力ではないね、あれは。。、家系なのかしらん・・・。emoticon-0138-thinking.gif

英国のファッション・ブランド、セーラ・バートンのデザインによる
清楚なウエディングドレスは挙式当日着用したティアラ、イヤリングや靴と共に展示されていました。
入場料は、¥2240ですが、なかなか個人ではチケットが取りにくく、入場に時間がかかります。
その点、ツアーは楽チンでした。
a0111395_128187.jpg


大英博物館へ・・・世界最大の博物館の一つで、(常設展示されているのは約15万点)
人類の歴史と文明の遺産を結集してあり、
年間入場者数は700万人、入場料は無料です。別名、泥棒博物館(?盗んだのも多いらしい)
a0111395_1113710.jpg

◎有名な展示物の、ロゼッタストーン・・・3種類の文字が刻まれエジプト文明の解明に繋がっている。
a0111395_1239048.jpg

◎ラムセス2世の胸像・・ラムセス2世は67年間、エジプトを納め、繁栄に貢献。
a0111395_12393739.jpg

◎イースター島の人造彫刻・・・アメリカ・イースター島の石像で、モアイと知られていて、
当時の人達が先祖を祀る為に作ったと言われています。
a0111395_1240774.jpg


その他、階段途上にも色々な展示物があり、短時間で鑑賞出来るものではありませんでした。
a0111395_1182194.jpg
a0111395_1184477.jpg
a0111395_1436177.jpg

★そして、ピカデリー・サーカスへ・・ロンドン最大の繁華街で噴水とエロスの像がそびえる広場、近くの三越でお買い物。
a0111395_11101015.jpg


★ロンドンの街と花々達・・雨が多いせいでしょうか?とっても植物が良く育っています。
a0111395_1217185.jpg
a0111395_11105978.jpg

本場の英語に憧れて、Gentlemanの国を想像したイギリスですが、
ツアーゆえそんな機会に出くわす事も無く、我が夫だけが、その精神に乗っ取りドアを開けてくれ・・・(-。-)y-゜゜゜
1週間の旅でしたが、最後のバッキンガム宮殿の公開時期を訪れた事が何より嬉しかったです。
大げさに言えば、人間たる動物に生まれてきて「感動する・・」という特技を持ち、
人間が作ったその造形物の素晴らしさ、その才能を肌で感じた旅でした・・・。
人間に生まれてきて良かった!世界には色々な素晴らしい物が沢山あります。
そして今回(歳とってゆきます・・まだまだ死なれへん・・・)出会う事が出来て良かった!
 そして、タイマイをはたいて連れて行ってくれたMy masterに又、また感謝ですワ!!emoticon-0109-kiss.gif

長らく、旅行記お付き合い有難うございます。(*^_^*)
[PR]

by bbamoree | 2011-09-22 13:56 | ♪旅行の世界 | Comments(10)
2011年 08月 20日
♪花達よ、暑さをぶっ飛ばしておくれ!♪
ほっと一息つける一週間の終わり・・・。
お気に入りに包まれて楽しい出来事がたくさんありますように・・・。
☆*:・°★:*:・° Please have a good time!☆*:・°★:*:・° 

8月の暑さももう後一息かも・・・(淡い期待・・・)
花博の植物園内の花達をカメラに収めてみました・・・

a0111395_23423710.jpg
a0111395_23474369.jpg


かわいいサボテン達は、暑さしのぎになるかな?
a0111395_23592541.jpg
a0111395_2359449.jpg

砂漠の暑さを想像するから余計に暑さを感じるやんか・・・と言われそう・・・
UPで撮っているけど、本当の大きさはとっても小さい・・・
けなげなその花から、元気をもらえる・・・
emoticon-0155-flower.gif
[PR]

by bbamoree | 2011-08-20 00:01 | ♪お花の世界
2011年 07月 24日
♪週末の幸せなひととき・・・♪優雅な香り、音楽の楽しさに包まれて・・
ほっと一息つける一週間の終わり・・・。
お気に入りに包まれて楽しい出来事がたくさんありますように・・・。
☆*:・°★:*:・° Please have a good time!☆*:・°★:*:・° 

☆我が家で、台風後に咲いたカサブランカの花達・・その匂いが優雅・・・。
a0111395_074587.jpg

☆我が家に届いた荒川の桃の香りが部屋中に・・・。
a0111395_09739.jpg

☆好きな音楽に囲まれて・・・。
週末、イタリア・ナポリターナ楽団のナポリ音楽とカンツォーネを聞きに行きました・・・。

「人生って、何?」と問われれば、
アマーレ(愛し)、カンターレ(歌い)、マンジャーレ(食べる)とナポリっ子は答える。
くよくよしたって仕方がない、辛い事だって明日の糧、人生は前向きにポジティブに・・・。
どこまでも明るく、人情味あふれた、南イタリアの人達・・・。

下手なカンツォーネを習っている私はせめて、この感覚を身につけたいと願う、、、emoticon-0115-inlove.gif

7月一杯で、レザークラフトのLessonも終わり、夏休みに入ります・・・。
[PR]

by bbamoree | 2011-07-24 00:17 | ♪お花の世界 | Comments(6)
2011年 07月 03日
♪トルコキキョウの花と週末♪
ほっと一息つける一週間の終わり・・・。
お気に入りに包まれて楽しい出来事がたくさんありますように・・・。
☆*:・°★:*:・° Please have a good time!☆*:・°★:*:・° 
a0111395_10464.jpg


奈良から、お友達が花束を抱えて・・・。
とっても素敵なトルコキキョウの花・・・・。
その彩りを活けてみました・・・。
a0111395_10517.jpg
今日は、娘の所におよばれ・・・。お土産にします↓
a0111395_105139.jpg

これぞ、幸せなひととき!!!
種から彼が・・・この花を育て上げ・・・。
なんと心憎いプレゼントマンでしょ・・・(^_-)-☆
彼の正体は…(下線をクリックすると正解が分かります)
丹精込められて作られたお花を魅力的に活け、撮影するのはとっても難しいemoticon-0106-crying.gif~~~
嬉し過ぎるプレゼントでした~~~~。

★週末のレザークラフト・・・・
               ☆☆ 小額:Leather craft ☆☆
a0111395_1082574.jpg

白皮でパッキングして作っています・・・emoticon-0105-wink.gif
[PR]

by bbamoree | 2011-07-03 10:20 | ♪お花の世界 | Comments(4)
2011年 06月 19日
♪今日は、父の日♪
娘達から、父の日の電話があり、喜び顔のパパさん・・・。
そして、私からはこんなプレゼント
a0111395_22363371.jpg
a0111395_159959.jpg
男性の贈り物は難し~い。結婚○年も経つと、こんなプレゼントしか・・・・(-_-)zzzemoticon-0138-thinking.gif
a0111395_1563554.jpg

メッセージは「いつまでも、としがいもなく楽しんで二人手をつないで参りましょう!」・・・・・・。emoticon-0150-handshake.gif
[PR]

by bbamoree | 2011-06-19 15:16 | ♪お花の世界 | Comments(2)
2011年 06月 12日
♪梅雨とアジサイの週末…(革との語らい)♪
ほっとひといきつける一週間の終り・・・。
お気に入りに包まれて楽しい出来事がたくさんありますように・・・。
☆*:・°★:*:・° Please have a good time!☆*:・°★:*:・° 
a0111395_04399.jpg

週末、lessonで食べて頂いた手作りアジサイ(?)和菓子・・紫の色はグレープジュース・・
お味は?すっぱい感じとあずきの甘さで良い感じ?如何だったでしょうか?
丁度、生徒さんが、「アナベル」のアジサイを持ってきて下さいました(*^_^*)


         デジカメの皮ケース ☆☆Leather craft&Hand made ☆☆
a0111395_925665.jpg
市販のケースは、写す時はずさないといけないので失いがち・・・。
で作成したのがコレ!つまり、ケースとカメラが合体。
カメラをスライドさせるとケースから出て来て、終わると中に収納出来る・・・あわて者の私にはピッタリのが出来上がりました。これで、今年の海外旅行は首にかけバッチリ・・。
これは市販出来そう??(笑)・・

♪♪  ♪♪  ♪♪
[PR]

by bbamoree | 2011-06-12 00:28 | ♪革作品の世界   | Comments(8)
2011年 06月 04日
♪週末、ガーベラの花と遊ぶ~♪
梅雨入りで、雨続きが多い日々。庭の花もぐっしょり・・・。
で、お家で、先日cryで購入した花器でガーベラを活けてみました・・・
a0111395_1212688.jpg

花器をひっくり返してみて・・・
a0111395_1232489.jpg

短く、切ってみました・・・
a0111395_124727.jpg
黒い花器で・・・
a0111395_1424635.jpg

カメラを近づけて・・・
・・
a0111395_139816.jpg


ドアップで・・・
a0111395_1395919.jpg
・・・
少女時代を思わせる可憐な美しい花ですね。でも近づけば、情熱的な花です・・・ネ。
梅雨のうっとうしさから逃れて、幸せタイムですemoticon-0100-smile.gif
[PR]

by bbamoree | 2011-06-04 01:53 | ♪お花の世界 | Comments(4)
2011年 05月 21日
♪山陰海岸ジオパークへ1泊旅行♪
5月は、私達夫婦の誕生月・・・
今回は、2人で1泊旅行と言う事で、京都の竹野海岸方面に出かけてきましたemoticon-0157-sun.gif
いつもの如く、前夜遅くに行き先の見学所をPCで検索。本当にこの機械はオリコウサン・・・。

丁度、この時期バラが美しいのでは?と
先ずは伊丹市荒牧バラ園へ。
a0111395_16332339.jpg
a0111395_16334393.jpg

満開を迎えてのこのバラ園には、園内に平和モニュメント広場があり、
自由、平等、人類愛を象徴とする3本の柱を中心に、
渦巻き状に掘り込んだ広場が無限の宇宙を表現しています。

世界のバラ250種類1万本以上のバラが展示され、
階段状にレンガやブロックで花壇を形成、立体的な南欧風のイメージを創り出しています。
入園料もナシで、その管理の素晴らしさを感じました・・・。
a0111395_16482269.jpg


☆一路、豊岡に向かい「かばんの館」を見学。
以前から、気になっていた地域ですが、期待はずれ・・・。

☆そして、ゆっくりと時が流れる広々とした平野を過ぎ、大空を舞うコウノトリ郷公園に到着。
a0111395_16361872.jpg


昭和46年に日本の空から特別天然記念物コウノトリの姿が消え、
最後の生息地豊岡で人口飼育が始まりました。
人里近くで野生復帰させるこの土地の取り組みは、世界でも稀な例とされています。

 ☆今日のお宿は、竹野海岸の休暇村
夏なら、シュノーケルも出来る海岸線を散歩し、夕食は、海の幸を頂きました。

a0111395_16371811.jpg


この地域は、山陰海岸ジオパークと呼ばれ、世界認定されています。

山陰海岸の多様な地形・地質、そこで育まれたコウノトリの野生復帰など、
山陰海岸の持つ多彩な魅力はもとより、
地元の皆さんの自然保護、環境保全の理解や協力が、高く評価されたそうです。

かって、日本列島は、大陸の一部でしたが、
2000万年前頃に大陸から分かれ日本海が出来初め、
現在に至る迄の様々な地質や地形が残されています。

天然記念物の「玄武洞」を観光。
a0111395_16384715.jpg
a0111395_16385828.jpg
a0111395_16391726.jpg
a0111395_16394242.jpg


帰り道、大町藤公園の藤が満開で、その姿と藤の良い香りを堪能してきました・・・・。
a0111395_16405073.jpg
a0111395_164125.jpg
a0111395_16411481.jpg
a0111395_16412380.jpg
a0111395_16413234.jpg

山陰随一の規模を誇り、花房が145㎝にもなり、
幽玄な空間を作り出していて、訪れる人々を楽しませてくれていました。emoticon-0155-flower.gif
[PR]

by bbamoree | 2011-05-21 17:03 | ♪旅行の世界 | Comments(9)
2011年 05月 13日
♪英国ロイヤルウエディング”のフラワーアレンジメントと母の日♪
a0111395_11445610.jpg

 4月29日に行われた英国皇太子・ウィリアム王子とケイト・ミドルトンさんの“ロイヤルウエディング”
ステンドグラスから光が差し込む荘厳なウェストミンスター寺院。
聖歌が響き渡る中、白いドレスに身を包んだ新婦が入場すると、1900人が待つ寺院は華やかな空気に包まれて・・・。
「死が二人を分かつまで、夫ウィリアムを愛し、いたわる」・・・結婚の誓いを復唱したキャサリン妃は、最後に王子の顔を見詰め、ほほ笑み、寺院の外へ歩き始めた顔には、白い歯がこぼれて・・・。
そんな王妃の姿を生花のドレスでアレンジしました(顔もついいてます・・笑))・・・。

☆5月10日は母の日・・・
a0111395_12421978.jpg


夫婦2人になり物静かな我が家・・・
真っ赤なさくらんぼ(佐藤錦)が送られてきて
中には、「おかあさんありがとう」のメッセージ・・・。そしてシフォンケーキもemoticon-0115-inlove.gif
このシフォンケーキがブロック型で中に生クリームが入り、いいアイデア・・。
主人からのささやかな(笑)贈り物です。

こんなに大切に扱ってもらって、私もキャサリン妃の誓いの如く「死が二人を分かつまで、ダーリンを愛し、いたわる」・・・そして笑みを絶やさない・・・
夫婦と云うものをあらためて思い直した1日でした・・・emoticon-0150-handshake.gif
[PR]

by bbamoree | 2011-05-13 12:46 | ♪お花の世界