タグ:音楽 ( 13 ) タグの人気記事

2016年 07月 28日
♪新幹線三昧のフルムーン旅行♪
何を思ってか???我が夫は、ハネムーンならぬフルムーン旅行を計画してくれました~~!
2人の年齢の合計が88歳以上の夫婦で、
芸能人夫婦が旅行しているあの宣伝に乗っかってです・・4泊5日の旅の始まりです・・・

(1日目)
大阪から新幹線で東京へ・・・東北新幹線「こまち」に乗り、秋田へと向かいます・・・
途中、盛岡で「はやぶさ」「こまち」との連結が切り離されます・・・
a0111395_9592353.jpg


電車キチの孫の為に、東京駅や連結車の写真を撮りまくり子供心で車両観察を楽しみました・・・
新しい車体でとてもカッコ良くて、子供ならず大人も夢中になります(^_-)-☆

秋田駅からバスに乗り、見学地、真山神社 (しんざんじんじゃ)へ・・・
a0111395_1012985.jpg

古墳時代よりも前、天皇の使いが男鹿を訪れて神を祀ったのが起源だそうで、
冬の五大雪祭り「なまはげ柴灯(せど)祭り」が有名です・・・

境内には、1本の秋田杉から掘り出された丸木舟が奉納されていました・・・
男鹿地区にただ一人残る船大工さんによって、記録保存のために作られたそうです・・・

次は、男鹿半島の西北端、入道崎へ・・・
a0111395_910182.jpg

入道崎の象徴でもある白黒の縞模様が印象的な灯台は「日本の灯台50選」に選ばれています・・・
岬からの夕陽が美しく、日本の夕陽百選にも選ばれていますが曇り空デシタ((+_+))

その夜は、男鹿温泉で疲れを癒しました…..

(2日目)
一路北へ・・十二湖を見学・・・
白神山地中のブナ林に囲まれた33の湖沼群で、青いインクを流したような「青池」はとても神秘的でした・・・
a0111395_8472191.jpg


その後、ローカル列車の旅ランキング一度は乗ってみたいランキング1位の
「リゾートしらかみ」に乗車し、海岸線を堪能しました~~
水森かおりさんも五能線の歌を歌っていたよね~~!
a0111395_23521682.jpg


一路、バスは、千畳敷を超え、又また演歌歌手、津軽海峡冬景色歌謡碑の前へ・・・
石川さゆりさんの名曲「津軽海峡・冬景色」
a0111395_11405739.jpg

石碑前のボタンを押すと「ごらんあれが竜飛岬北のはずれと…」その光景を表す歌が流れだす~~!
私もうなってきました・・・

(3日目)
待望の「はやぶさ1号(E5系)」北海道新幹線に乗車・・・
新青森駅から新函館北斗駅迄、快適な旅を楽しんで・・・・
a0111395_9372248.jpg
a0111395_8485041.jpg

函館市場では海の幸を買い求めて・・・
a0111395_9111764.jpg


次は、江戸幕府が北方防備のために造った日本初の洋式城郭五稜郭へ・・
a0111395_8495511.jpg
a0111395_912269.jpg

生憎の雨模様でしたが、
タワー上から眺めるその構図は星形を形成していて緑に縁取られた星の形がとても美しく、
又領内の素晴らしさを堪能してきました・・・

次の見学場所、函館の元町も、レトロな雰囲気がありました~~!
a0111395_9124115.jpg
a0111395_9375138.jpg


夕方、ホテルではねぶた祭りの展示品があり、衣装も着せられて祭り気分を味わいました~~
a0111395_9404636.jpg


4日目:湯の川温泉から函館港へ→本州へ逆戻りです・・・
津軽海峡をフェリーで航行し、本州最北端岬大間埼へ・・・
a0111395_9144998.jpg



恐山にも参ってきました・・・比叡山、高野山とともに日本三大霊場
a0111395_9141297.jpg


風車がカラカラと回り、火山ガスの噴出する一体は、地獄!

貞観4年(862年)に慈覚大師によって開山され、天台宗の修験道場として栄えたそうですが、
この様な光景の寺はやはり見た事がありません・・・。

湖をとりまく白砂浜は、極楽になぞえられています・・・
a0111395_95597.jpg

荒々しい岩夏の恐山大祭は多くの参詣者で賑わいます・・・

人々の決して尽きる事の無い安らかな生と死への長い道のりがある限り、
霊場恐山は、人々の思いと共に信仰の光を灯し続けます・・・

(最終日)
種差海岸へ
日本の遊歩道百選にも選ばれており、松林の小道からは奇岩怪石の絶景が望めます・・・
a0111395_950297.jpg

a0111395_9503718.jpg


今回の参加者は、やはり高齢の方が多くて、その中で、
楽器オカリナの公演会長を務めておられるMさんに帰阪後、オカリナフェステバルのご招待を頂きました。
全国津図浦々方々が参加されて、2日間110組の演奏がありました・・
色んな音色でしたが、これも音楽のセンスが必要と痛感しました・・

ゲストは本場イタリアからの若手のとってもステキな演奏があり、
場内割れんばかりの拍手で、プロのその音色の違いに驚きました・・・

「You tube」で検索しましたが、「モリネッラオカリナグループ」は残念ながら、
登録されていませんで、変わりに私が今、カラオケでの定番「糸」を演奏している方のサイト
がありましたので、UPします



広い世界で巡りあった夫婦です・・・この曲の歌詞と曲想が好きです・・・

Mさん、私の知らない世界へと運んで下さり、心より御礼申し上げます。*感謝*
ア・・そうそう、ダーリンにもありがとう!016.gif

*********



a0111395_20583845.jpg




*********


[PR]

by bbamoree | 2016-07-28 11:48 | ♪旅行の世界 | Comments(2)
2015年 10月 22日
♪歌の発表会を終えて…♪
何とか無事、歌のコンサートが終わりました~~
のんびり^^^^^^とTVの守りをして休息です・・・。

a0111395_10313258.jpg


娘が作ってプレゼントしてくれたお花をトイレ(???…我が家はトイレが一番綺麗な写真スポット)
に飾り、香りを楽しみました

突然の参加だったので、あまり準備も出来ず(歌も洋服も)
以前の物で間にあわせる事ななりました・・・と

言っても…歌声はどうになるものでもなし・・・・。

でドレスをアレンジ・・・
a0111395_10253543.jpg

カンツォーネ「恋は鳩のように・・・」は白の鳩をイメージして・・・

光る布を扇型に切り、袖につけ、(ジュデーーオングの魅せられてのイメージ)
胸に羽根をあしらい・・・
これが何と受けて、場内からそのシーンには拍手が・・・。

脚はガタガタだったけど、はっきりと我が耳に・・・かなりあったな~(驚き!)・・・皆さん親切ヤ・・・
恐らく、プロの歌手はこの感激が忘れられないんやろ~な~・・・

グレーの洋服には、以前お友達からもらったタイサンボクの造花に
園芸用の紗の布をリボン化して、大きくあしらい・・・

こんな学芸会的な事を楽しめるのも今回が最後。

「For you」の歌を楽しみにして来場して下さった数々のお友達、
高橋真理子より迫力あると賛美して下さり・・・

皆さん、足を運んで下さったこと心より感謝申し上げます・・・。

そして、その夜に「You tube」にUPして下さり、宅急便より早い構成で感謝感激!
80歳のお年でその作業をやりこなすその熱意に頭が下がります・・・。

一生の大事な記念になります。本当に有難うございました。

又、此れからお世話になるNさん。
皆の歌声を長時間ビデオ撮りしてくださいました。
完成が本当に楽しみです。よろしくお願いします。


「人間は、天授して終わるのでは無い
老いは、次の世界へ勢いよく飛び込む準備期間だ
好奇心を忘れずに思いついた事はすぐ始めよう」

                            医学博士・帯津 良一

ちょっと、刺激的な考えです。明日からは何をしようかな??

*******
[PR]

by bbamoree | 2015-10-22 11:13 | ♪その他♪ | Comments(8)
2012年 09月 22日
♪アイルランドと世界遺産ジャイアンツ・コーズウェイの旅(その3)♪
北アイルランドの、ベルファースト には、
北アイルランドが抱える宗教問題(プロテスタント・・イギリス系:カトリック・・アイルランド系)があり、
政治的な事を描いた壁面が、この地区の至る所で見られます。
丁度、ベルリンの壁の様なものです。人が簡単には超えられそうにはないこの塀は、
「プロテスタント」と「カトリック」が互いに襲撃しあうことのないようにと設けられたもので、
「ピース・ウォール」と呼ばれています。
a0111395_22123215.jpg

アイルランド共和国は、言葉、舞踊、音楽など伝統的なもの全てを排するという徹底的な弾圧を受け、
400年もの間イギリスの植民地でした。
a0111395_22154147.jpg

家の外では始終イギリスの兵隊が見回りをしていますが、
彼らに窓から見られても分からないよう、上体を動かさず足だけでこっそりタップを叩くなどして、
アイルランド人たちは固有の伝統を家の中で密かに伝えていったそうで
アイリッシュダンスの由来が分かります。そして独立後、ダンスは爆発的に広まりました。

一方で1847年前後にアイルランドでは「ジャガイモ饑饉」があり、
民衆100万人が死亡するという大惨事が起き、
アイルランドにいては生きていけないというので、
ヨーロッパやアメリカに移住する人が増えていったが、タイタニック号の映画がまさにそうです。

そして、アメリカにて成功を成し遂げた
ケネディ、レーガン、クリントン、オバマは「アイルランド系」大統領となりました。
米はもともと「英」の植民地だったため、「反英」の旗のもと
アメリカ人とアイルランド人は意気投合、
「アイルランド系」移民が多くの大統領を輩出した理由はここにあります。

☆3日目
ベルファーストから、ブッシュミルズ
途中、「オールド・ブッシュミルズ蒸留所」を見学。
世界最古の蒸留所で、4年前に400周年を迎えたそうで、アイルランドはウイスキー発祥の地です。
a0111395_22172934.jpg

発芽しないようにした乾燥モルト麦をつぶし、イーストと一緒に水で混ぜる。
その後三度蒸留(スコッチウイスキーは2度蒸留)し、樽に移し替え、寝かせる。
樽は、香りの付いた中古(ここはカナダ産の樫の木を使用)方が良い様です。
樽で数年から20年ほど寝かした後、市場に出されます。

こちらでは、無料試飲があり、少しながら、ほろ酔い気分で、ウイスキーファンの気分を味わいました・・・。
a0111395_2218932.jpg


☆世界自然遺産に登録されている
ジャイアンツ・コーズウェイ

火山活動によって形成された4万個もの6角の石柱(柱状節理)が
海岸近くに規則的に敷き詰められたように並ぶ異様は、
かつての古代ケルトの言い伝えから「巨人の石道」-と呼ばれています。
最も高い柱は12mに達し、崖で凝固した溶岩には厚さ28mになるのもあるそうです。
a0111395_22194339.jpg

生憎の雨空で、景色の方はイマイチでした。やはり、イギリス地方は雨が多いです。
確か、昨年のイギリス旅行も写真映えがしませんでしたね~。
ここから、ロンドンデリーへと1時間のバス乗車。

☆4日目
ロンドンデリーのフォイル川の河口に開けた
ロンドンデリー
は、
16世紀からプロテスタントの入植地として発展してきた町(歌もありますね~)で、
17世紀に作られたそのままの城壁が残っています。
a0111395_22202194.jpg
a0111395_22212018.jpg
a0111395_2221947.jpg

ビショップゲートの北側にある聖コラムズ大聖堂は
17世紀前半に建てられた古いゴシック様式の教会で、
アイルランドで初のプロテスタント教会です。
a0111395_22221524.jpg

城壁の西部に位置するボグサイドには、
1972年の「血の日曜日」で犠牲になった市民を追悼する
モニュメントがあります。
a0111395_2223838.jpg


平和的なデモ(市民は非武装)に、英国軍が発砲し、
14名のカトリックがイギリス兵士に射殺 された事件です。

ここから、イギリスによる北アイルランドの直接統治が始まり、
その後、この事件の詳細を調査、
2010年キャメロン首相はイギリス政府として初の謝罪を行い話題となりました。

また、北アイルランド紛争を象徴する大きな壁画などがあります。
a0111395_2224626.jpg


バイキングにも攻められ、イギリスにも攻められ、
しかし、どの国も攻めた事が無いので、ヨーロッパでは、大いに信頼されているアイルランド共和国です。

アイルランド民謡:ロンドンデリーの歌がステキです!(白矢印でクリック・・・聞けます)



         *☆*:;;;:*☆*:;;;: 続く *☆*:;;;:*☆*:;;;:
[PR]

by bbamoree | 2012-09-22 23:02 | ♪旅行の世界 | Comments(8)
2012年 09月 09日
♪アイルランドの旅:アイリッシュダンス♪ (その1)
9月を迎え、夜にはコオロギの音が響きわたっています。暑い夏も過ぎゆく感じですね。。。。
亡くなった母がいつもこの頃になるとこんなことをよく言っていたのをと思い出します・・・。
「何もせんと、夏が過ぎてしも~た!」と・・・。
働き者にとっては、暑い、あつい・・で過ぎてしまった事を悔んだんでしょうね・・・。

さて、さて、避暑を兼ねて、本場のアイリッシュダンスを見てきました~~~~(^_-)-☆
a0111395_9524884.jpg
「アイルランドの伝統的なダンス」
「上体を動かさず、足だけで躍動的に踊るダンス」
「『タイタニック』の映画でディカプリオが三等船室の中で踊っていたダンス」

アイリッシュ・ダンスはなぜ上半身を動かさず主に足だけで踊るのか?

そんな謎めいたアイルランドの旅日記を書き綴ってゆきたいと思います。
北海道程の面積のこの国(8月平均気温10℃)はどんなでしょう??

会場は撮影禁止で、「YOU TUBE」から←アイリッシュダンスとはこんな踊りです


[PR]

by bbamoree | 2012-09-09 09:54 | ♪旅行の世界 | Comments(10)
2011年 09月 10日
♪ビートルズのゆかりの地を訪れる(その3)・・・♪
イギリスで800年に及ぶ海運都市としての歴史を持ち、
2番目の貿易港リバープールを訪れました・・・
a0111395_20484442.jpg


ビア・ヘッドと言う街には3つの大きな荘厳な歴史的建造物が並び、
「スリー・グレース」と呼ばれ、2004年に世界遺産に登録されました・・・・。。。
a0111395_2341613.jpg

朝早起きしてその一帯を散策。
異国情緒満点で、昔多くの人達が、新大陸に向けて旅だった港を満喫しました・・・

★リバープール大聖堂
国教会の大聖堂としてはイギリス最大の規模をもち
地元産の砂岩を切り出して作られた赤色の外観で、近くで見上げるとその巨大さに圧倒される。(@_@;)
アーチの高さ、オルガンの大きさ、鐘の重さのいずれも全英一を誇ります。
a0111395_20513819.jpg
a0111395_20521431.jpg


★そして、それと対照的なリヴァプール・メトロポリタン大聖堂 
a0111395_20541294.jpg

この王冠を思わせる建物が大聖堂???それもローマ・カソリック大聖堂。
その中は、こんな感じ・・・驚いて、シャッターブレダ・ダ・ダ・・・・(汗)
a0111395_20543917.jpg


★今日のメインテーマ⇒リヴァプールと言えば、ビートルズ!!の世界へ・・・
ビートルズの足跡をたどってその歴史を伝える博物館・・・ビートルズ・ストーリーへ・・・
a0111395_21324023.jpg

a0111395_2254440.jpg
流れくるその音楽の数々・・・060.gif060.gif・・高校時代、所属のESSクラブの部室で、
先輩が熱狂していたのを横目で見ながら、その曲をいつしか覚え、そんな価値あるアーテイスト?と不思議に思った学生時代・・・

しかしながら、今やギネス・ワールド・レコーズに最も成功したグループアーティストと認定されいて、
本国イギリスでは1965年に外貨獲得に貢献したとしてエリザベス2世からMBE勲章が授与されています。
a0111395_21251513.jpg

a0111395_21254056.jpg


そして知ってました?CTスキャナーは「ビートルズによる最も偉大な遺産」・・・・と言う事!!
CTスキナーは」今や、病気の診断に欠かすことの出来ないツールとなっているコンピュータ断層撮影装置。 それを開発したEMI社は、
ビートルズのレコードでお馴染みのあのEMI社と同じ会社。
ビートルズが稼いだ巨大なお金が、医療機器であるCTスキャナに必要な、莫大な開発費を叩き出したそうです。

やはり、ビートルズは偉大でした(@_@;)!!!!!

夜は、ホテルのすぐ傍にあった観覧車に乗り、
朝訪れた「スリー・グレース」の夕日に染まった景色を飽きることなく楽しみ・・・
a0111395_16225916.jpg
a0111395_2150931.jpg
夜が更けてゆきました・・・・。
 
[PR]

by bbamoree | 2011-09-10 22:52 | ♪旅行の世界 | Comments(4)
2011年 07月 24日
♪週末の幸せなひととき・・・♪優雅な香り、音楽の楽しさに包まれて・・
ほっと一息つける一週間の終わり・・・。
お気に入りに包まれて楽しい出来事がたくさんありますように・・・。
☆*:・°★:*:・° Please have a good time!☆*:・°★:*:・° 

☆我が家で、台風後に咲いたカサブランカの花達・・その匂いが優雅・・・。
a0111395_074587.jpg

☆我が家に届いた荒川の桃の香りが部屋中に・・・。
a0111395_09739.jpg

☆好きな音楽に囲まれて・・・。
週末、イタリア・ナポリターナ楽団のナポリ音楽とカンツォーネを聞きに行きました・・・。

「人生って、何?」と問われれば、
アマーレ(愛し)、カンターレ(歌い)、マンジャーレ(食べる)とナポリっ子は答える。
くよくよしたって仕方がない、辛い事だって明日の糧、人生は前向きにポジティブに・・・。
どこまでも明るく、人情味あふれた、南イタリアの人達・・・。

下手なカンツォーネを習っている私はせめて、この感覚を身につけたいと願う、、、016.gif

7月一杯で、レザークラフトのLessonも終わり、夏休みに入ります・・・。
[PR]

by bbamoree | 2011-07-24 00:17 | ♪お花の世界 | Comments(6)
2011年 05月 29日
♪お遊びのカラオケとお仕事の真剣さ(?)♪
カラオケシダックスでは、自分の誕生月の1か月間の間に出かけるとワンホールのケーキとシャンパン(ノンアルコール)をプレゼントしてもらえる・・(^_-)-☆・
a0111395_093348.jpg


5月まれの私は、お友達と一緒にそんな特権を利用して、ワイワイ、カラオケ屋さんでひと遊び・・・。
そんな中、今日の日にお友達からこんなお菓子のプレゼント!
思いがけないのと、プチのお菓子の可愛さにオー、嬉シイ~~♪♪
a0111395_2326720.jpg


大きな声を張り上げて、日ごろのうっぷんをはらし、デュエットあり、ハモリあり・・と楽しいひととき。
自称、宴会係の私は、こんな日はタンブリンを持ち、テンションを上げ、盛り上げるのが得意(それってホント?)
でもお友達はア~、楽しかったと言ってくれる・・・。038.gif

年がいもなく楽しむのを近頃のモットーとしていま~す!(^-^)

でもアホな事ばかりもしてません・・・。きっちりとお仕事も・・・。
主人に言わせると、「仕事とは、それで食べていける事ヤ!」と私のそれにはとても辛口・・・。

昨日は、自宅でのlessonでした。サロン形式を理想としています・・。作業後はTea-time.
a0111395_23475831.jpg

これまで20年余・・自慢ではありませんが(イヤ、自慢ヤ・・)、手作りのお菓子をお出しする事を習慣にしています。思いつきなので、きっちりと材料を用意する訳でも無く適当です・・・。

私宅に貴重な時間を裂いて下さる方々を大切にしたいのと、ホンネは安上がりの為です←バレタ・・・(汗)

で今日のはこんな感じ・・・。自宅でとれたイチゴが少なかったので、生徒さんから頂いた、葛菓子を上に載せて可愛さを演出・・・。お茶は、イスラエルへ旅行されたYさんから頂いたザクロ。真っ赤な色で、装飾のお菓子を作る時にも生かせそう・・・。
a0111395_2356429.jpg

今日もお互いお疲れ様でした・・・。
[PR]

by bbamoree | 2011-05-29 00:28 | ♪手作りの世界 | Comments(4)
2010年 11月 22日
♪歌のコンサート♪
2年に一度の歌のコンサートが終わり、ホッとしている所032.gifで~す。
親戚から頂いたステキなメッセージ入りの花束からユリの香りが玄関に漂っています・・・
a0111395_1739572.jpg

自分のつたない歌声を皆さんに聞いて頂くなんておこがましい事ですが、大勢の方々が観に来て下さり、感謝です。
舞台の上で、手振りをつけて、暗譜して歌う、そして普段着たことの無いドレスでさっそうと歌手気どりで良い気持ち~~~と言いたいところ~~~そんなうまくいく筈もなく・・・・008.gif
ドレスを着る事が皆さんのあこがれ・・・
で「虹の彼方に」は英語のrainbowから、こんなドレスを選びました。
a0111395_18382064.jpg
ストレートで寂しいので、片方肩に飾りのストールを前日に思い立ち、夜遅くまで手作り・・・いつものこのパターンは直ることを知らず・・・・
でもこれgood idea と言われ、気を良くして・・・・オリジナルはいいもんだ^^^(自己満足)
a0111395_18461942.jpg

2曲目には大人の悲恋を語る「アデユー」・・・
グレー地で気分を出すけど、顔を隠したいと思い頭に髪飾りを作成・・・何十年も前に作ってもらった布花をアレンジして、ビーズを施し、安上がり・・・ 。
a0111395_18203856.jpg

もう一体何歳や思てんねん・・と思いきや、打ち上げ時に皆さんの歳を見回すと私は若いほう、最高86歳の方も・・。でもホント皆若くて、声がよく出ていました。・・・マル・・・・。
「片足を・・なんとかにつっ込む・・」の私達老女をご指導下さる先生、20曲もの歌を弾いて下さるピアノの先生、バンドの方々本当にご苦労様でした。
又、私の為にご遠方から来て下さった方々、クラフトの生徒さん、PCの仲間達心より御礼申し上げます。
又、ブログに今回の事を徹夜してUPして下さった76歳のOさん・(下線をクリックすると見れます)・お骨折りを心から、嬉しく思っています。一生の思い出になりました。

最後にもう一度有難うございました。ホントは歌声をここに入れたいけど、どうするんやろー??・・・厚かましいの~~ほど程にせ~~と言う声が聞こえる~~~040.gif
[PR]

by bbamoree | 2010-11-22 18:49 | ♪その他♪ | Comments(10)
2010年 10月 04日
♪クロアチアのドゥブロヴニクへの旅♪(その5)
6日目は待望のアドリア海の真珠・・ドゥブロヴニク
紺碧のアドリア海と赤い瓦屋根のコントラストがとっても印象的で絵になる~~
a0111395_0163333.jpg

古くから海洋国家として独立を貫いてきた希少な街であるが、内戦もあり砲撃後修復されていて又、大きな地震にも遭遇しています。
a0111395_0173762.jpg
ピレ門からすぐ脇のフランシスコ会修道院の中には、世界で3番目に古い薬局があり、今も営業されていて、中庭を囲むロマネスクの回廊も歴史的で博物館もありました。
a0111395_018654.jpg

プラツァ通りは1日中観光客で賑わい、ルジャ広場には鐘楼もあり、オノフリオの小噴水も。
a0111395_019977.jpg
a0111395_0193613.jpg
こんな中世の石畳みの道中からギターの調べが・・・音楽は世界共通・・・言葉は通じなくても、心豊かな気分になれる・・・。
この地では見学後、1日中自由行動が割り当てられていて、先ずは城壁一周絶景巡り。
約2㎞の遊歩道を歩き、景観を存分に楽しみ飽きることを知りりませんでした。
a0111395_0213037.jpg

8月30日の暑い最中帽子だけでは暑くて暑くて・・・。後から、日傘をさせば良いと言われて…そうね~。でも日本人だけだよね・・・。
しかしながら、この海の青さは8月のこの暑さならではのものでしょうね。
その後、グラスボートに乗り、対岸のロクルム島をクルーズ。
a0111395_023245.jpg
水の綺麗さと魚の泳ぐ姿、又、ヌーディストビーチで泳ぐ(?)姿も見れました(笑)
クロアチアはネクタイ発祥の地であり、お土産に購入。
a0111395_0232268.jpg
又こんなかわいい石鹸も。
a0111395_023442.jpg

夜は城壁の姿がきれいと言う事で、ツアーのメンバーの方々と海鮮料理を堪能し・・・
夜も更けていきました。
a0111395_0245060.jpg
今回のメンバーの中には、おやじギャグの得意な連中が多くて、おばんギャルは大笑い・・・。そして音楽家の奥様も参加されていて歌の発声法を伝授してもらったり、
デジタル一眼レフカメラや、ウォークマンの使い方も教えて頂いたりでホントに幸せなひとときを過しました。016.gif
[PR]

by bbamoree | 2010-10-04 00:39 | ♪旅行の世界 | Comments(6)
2010年 02月 07日
♪幼児の手作り服。。。上手く出来た?♪
昨日に引き続き、朝からテニス。冬の寒い時期は何だか心も重たげ・・・・・。
でこんな洋服作って、ランランラーーーン016.gif
a0111395_18544993.jpg
やはり孫は可愛い!!そんな事を考えながら、ミシンを踏む。4月からはもう小学生で通学に着てもらえるかな?
上の娘は洋服もhand-madeを好む。私達の時代は自分の通勤着も手作りだったけど、今は種類も豊富で既製品がお手頃。そして可愛い子供服もカラフル・・・それをあえて手作りし、その時間を楽しむ・・・のは何やねん^^^。
そうそう、幼稚園の入学時にはこんな物も作らされた・・・。いつもカバンは革なのに、布でバッグ作り。
a0111395_18441519.jpg
もうかなり汚れてしまったね。孫が2才の時、水を桶から、ジャージャー上から下へ。そして「あー・おもしろい」と。そして石鹸の匂いをかき「あー・いいにおい」と・・・
全て初めて感じる世界・その純粋さにこちらも驚かされ・・・。
孫の好物の豚マンも一緒に送ってあげよ~~~う!
a0111395_18444527.jpg

[PR]

by bbamoree | 2010-02-07 18:57 | ♪手作りの世界 | Comments(8)