タグ:食事 ( 67 ) タグの人気記事

2017年 06月 26日
♪バルト三国旅行記*エストニア♪
≪4日目は≫エストニア・ラヘマー国立公園へ
★先ずは、ヴィル湿原観光
a0111395_2051994.jpg

晴れた日は青い空が水面に映り込んで、感動の景色をみることができます・・・
タリンの魅力は旧市街だけじゃなかった・・と感じられる場所です!
a0111395_22303528.jpg

季節によってはベリーやキノコも摘めます・・・360度見渡す限り全部湿原・・・
幅広い木の遊歩道をしばらく歩いて行くと展望台があり、
湿原全体を見渡すことができます・・・

こんなツアーも見受けられました・・・
西洋式の「かんじき」・・・これを 装着することで、湿原の上を歩行することができます・・・

a0111395_0413355.jpg


パルムセ荘園の見学
18世紀にドイツ人貴族パーレン家が建てたバロック調邸宅・・・
a0111395_21171381.jpg

地下にはワイン倉庫や食堂があってワインテイスティングができたり、
庭の池でボート遊びができたりと、様々なアクティビティが用意されています・・・
a0111395_21192791.jpg
a0111395_20221016.jpg
a0111395_2232236.jpg


エストニア野外博物館
17世紀から20世紀のエストニア各地の木造建築がそのままの姿で移築された民族博物館
敷地内には藁葺き屋根の建物、風車、学校があり、当時の様子が分かるようになっています・・・
a0111395_0445997.jpg
a0111395_0444154.jpg

藁葺き屋根の建物を過ぎどんどん歩き進めていくと、
建物も進化していき、私達のイメージしているヨーロッパの家になっていきます・・・

≪5日目≫
世界遺産『タリン歴史地区』の散策です・・・

首都タリンの旧市街は、
その外側をぐるりと石造りの城壁に囲まれており、
ヨーロッパ屈指の歴史地区城壁など欧州でも最も保存状態の良い門や城塞が残っています・・・

どこでもWi-Fi がつながったり、Skypeが開発された国で
小学1年生からアプリ開発の授業を受けられたりと、
IT先進国の一面も持つ不思議な国です

トームペア城
13世紀、リヴォニア帯剣騎士団が占領して本格的な要塞を建設
ロシアから独立して後は、エストニア国会の議事堂として使用されています・・・
城の一角には「のっぽのヘルマン」と呼ばれる高さ50mの塔が15世紀の建造当時のまま残されています

a0111395_21304620.jpg



トームペア城のある場所は一段高い丘になっており、トームペアの丘と呼ばれ景色が一望出来きます・・・
a0111395_21341460.jpg



アレクサンドル・ネフスキー大聖堂
19世紀末、ロシアのアレクサンドル3世によって建設
エストニアの人々の民族運動を抑えることが目的で
独立後、何度かエストニアの人々はこの聖堂を取り壊そうとしましたが、色々あって今もこの地に立っています・・・
美しい建物が観光スポットとして残っているのは嬉しいですが、少し複雑ですね~
a0111395_2135166.jpg


ロシア正教会なので、玉ねぎのような形が特徴的
現在はエストニアに住むロシア正教の信者にとって重要な教会となっています・・・

ラエコヤ広場 & 旧市庁舎
町の中心でありかつては市場や祝い事に使用されていましたが、
ここで処刑が行われたこともあると記録に残されています・・・
又、12月になるとクリスマス市が立ちます
a0111395_8234586.jpg

ラエコヤ広場にあるゴシック様式の建物がタリンの旧市庁舎
北欧最古のゴシック建築で、この建物に付随した塔の高さは65m
タリン市民に親しまれています・・・

カドリオルグ公園
ピョートル大帝が愛した美しい公園
一番の見どころは、白鳥の池・・・噴水が涼しげです・・・
a0111395_917585.jpg



市民が楽しく、のんびりと過ごしています・・・テニスコート(好物)もあって・・・
a0111395_8525030.jpg


この公園の奥にカドリオルグ宮殿があります・・・
ピョートル大帝が、妻エカテリーナ1世の為に建てた北バロック調の宮殿・5年の歳月をかけて建立
現在海外美術館として利用されています(見学なし・・中はとてもステキみたい!)
天皇皇后両陛下がタリンご訪問の際には、この宮殿内でご昼食をされたそうです
a0111395_2138117.jpg


歌の広場

5年に1度ここで開催されるユネスコ無形遺産「歌と踊りの祭典」の会場となる広場
美しいアーチ型の屋根が印象的な野外音楽堂(1万5000人収容)があります・・・
広大な土地を持ち、多くの人々が青空のもとで声高らかに歌う・・・(好物)
a0111395_024343.jpg


通りをバス、電車が走っています・・・
a0111395_2141331.jpg

ヨーロッパの旧市街は、
どこを歩いても絵になるから面白い♪
a0111395_21472129.jpg
a0111395_927424.jpg
a0111395_825222.jpg



お昼からは、自由行動
まずは、★聖オレフ教会へ!
a0111395_0505128.jpg


地上から123メートルの高さにある展望塔まで上がることができます
勿論、登ります!
旧市街地のメイン観光スポットが一望出来、良い眺め・・・
a0111395_21464193.jpg


三人姉妹
15世紀に建てられた住宅の集合体で、
美しく飾られたファザード(壁面)が女性的な雰囲気を持つことから、
三人姉妹と呼ばれています・・・
観光バスも面白く・・・
a0111395_0491657.jpg



一番興味のあるこの地の皮革のお店探しに・・・

聖カタリーナの小径
a0111395_21422190.jpg


ここには工芸品の作業場が集まり、
カタリーナギルドと呼ばれる女性職人のギャラリーや工房、手作りの品を扱うセンスのいいショップが並んでいます・・・

雨の中、やっと目指すお店に到着、片言英語でおしゃべりしてフォトを撮らせてもらいました(^_-)-☆
私もHPを紹介させてもらいました~
a0111395_9501240.jpg


最終日:
飛行艇埠頭博物館見学

かつての飛行艇の格納庫を転用し
2012年に開館した船舶・海洋についての博物館
船舶がメインですが、館内には水上飛行機も一機展示されています・・・
a0111395_9125560.jpg


この博物館の一番の目玉は、元エストニア海軍の潜水艦「Lembit」
1937年に英国で建造され、2012年に退役するまで75年間使用されたという世界記録を持ちます・・・
a0111395_9295773.jpg
a0111395_9571540.jpg




☆黄昏時のエストニア・・・
a0111395_2144503.jpg


☆エストニアでのお食事
・・・朝からシャンパンのコーナーもありました・・・
a0111395_0551744.jpg


今回の旅行では興味深い方とお知り合いになり、楽しいひと時を過ごすことが出来感謝・感謝です!

最終、夕食時ハプニングがありました~
5月の主人の誕生を祝って、花火ケーキが運ばれてきました・・・
又、プレゼントの品もあり・・・うれしい生涯の思い出になりました♡♡♡
a0111395_9105056.jpg


元気で旅を続けて行く事も貴重な年齢になりました・・・

健康に気をつけて「毎日、ありがとう!を100回言う」…そんなメッセージを
思い出しつつ笑顔で暮らしていけたら・・・と願います・・・

長々と旅行記にお付き合い有難うございました!!!!



*********



a0111395_20583845.jpg




*********
[PR]

by bbamoree | 2017-06-26 09:59 | ♪旅行の世界 | Comments(2)
2017年 06月 17日
♪バルト三国旅行記 *3日目*♪
2日目のお昼のお食事はこんな風光明媚な所でした~
a0111395_0332327.jpg

ステキなレース使いのエプロン姿・・・フォトさせてもらいました~
a0111395_054047.jpg

バルトの国々のお料理は大変食べやすくてオイチィ~~!
a0111395_1412853.jpg


3日目の朝は、ラトビアのスイグルダ
「ラトビアのスイス」と称される緑に囲まれた風光明媚な町です・・・

トゥライダ城を見学・・・
13世紀初めにリボニア騎士団が先住民リーブ人の城を破壊し、
その場所にリガ司教アルベルトが赤レンガ造りの城を建造しました・・・

a0111395_13350.jpg


「神の庭」という意味で名づけられたこの城は、現在は歴史博物館になっています・・・

お城の上から見る風景は格別です!
38mの塔の上からの眺めは美しく、緑の森の中をとうとうと流れるガウヤ川が見えます・・・

a0111395_15484.jpg


途上、トゥライダ教会と言うラトビアで最も古い木造建築の教会があります・・・

ここには“トゥライダのバラ”と呼ばれた美しい人
「マイヤ」の悲しい話が残っています・・・
ちょっと、その伝説をお話してみたいと思います・・・
a0111395_154468.jpg
a0111395_1473658.jpg

公園内には、彫金教室があったり、皮革の商品が売られていました・・・
a0111395_172918.jpg


★続いて、マイアの伝説のグートマニャの洞窟を訪れます・・
ガウヤ国立公園内にあるバルト諸国で最大の洞窟
奥行き19m、幅12m、高さ10m・・・思っていたよりは小さいです・・・

a0111395_195742.jpg


「マイヤ」と青年が逢瀬を重ね、ポーランドの脱走兵に刺されたという伝説の洞窟・・・
一面寄せ書きで覆われ、中世から残るものや、紋章の形をしたものもありました
洞窟からは清水が湧き出ていて、癒しの力があるそうです・・・

スィグルダ城跡・・・
ガウヤ川東岸に位置し、13世紀初めにリボニア帯剣騎士団により建造
18世紀の北方戦争で破壊され、現在は城門と城壁の一部が残っています・・・
a0111395_1114442.jpg


昼食後、最終目的地、エストニアに入国

エストニアの首都タリンの東に700平方㎞の敷地を持つラヘマー国立公園があります
今夜のお宿・ヴィフラ マナーハウスに到着・・・

a0111395_1124286.jpg


16世紀初めにドイツ人たちによって建てられた荘園がいまも残っており、
その一部の建物がホテルとして使用されています・・・
a0111395_1142280.jpg
a0111395_275098.jpg

ヴィフラマナーハウスに泊まった日の夜は、
レセプションがある建物の2階にあるレストランで夕食を頂きました~~
a0111395_1144784.jpg

朝はのんびりと散策が出来、優雅です・・・・
テニスコートもあります~~!
a0111395_1173062.jpg
a0111395_117595.jpg

*********



a0111395_20583845.jpg




*********
[PR]

by bbamoree | 2017-06-17 08:59 | Comments(6)
2017年 06月 10日
♪バルト三国の旅 2日目♪♪
2日目:リトアニア国・カウナスからシャウレイ

十字架の丘見学:
18世紀、当時ロシア帝国の支配下のりトアニア人が、
独立するために起こした蜂起の犠牲者を祀るために反乱兵の家族が、
彼らの遺体のかわりに十字架を丘に建てたのが始まりとされています・・・
ロシア側が何度撤去しても十字架は置かれ続け、
その数は十字架・ロザリオなどを合わせると約5万余!
リトアニア人が自分たちのidentityを守るために作り上げたものです・・・
遠くに十字架の丘が見えます・・・
a0111395_1819179.jpg

沢山の十字架がありますが、別にお墓ではありません・・・
a0111395_14473252.jpg
a0111395_14483239.jpg

でも写真撮るのに夢中になっていたら周囲には人影も無く…不気味・・・
オマケニ頼れるダーリンも居なくて・・・
彼はさっさと、遠くにある礼拝堂迄行って、その道をバックしてきている姿が見えて・・・一安心・・・。
a0111395_14485988.jpg

ここの駐車場では大小さまざまな十字架を売っています
誰でも自由に十字架が置けるので、今でも数が増え続けています・・・
a0111395_1824123.jpg


隣国ラトビア
「ヨーロッパの綺麗な街1位」に選ばれたラトビアの首都リガ・人口は約230万人

リガ歴史地区観光です・・・

リガ中央市場・・東ヨーロッパにおいて最大の市場の一つ
かつては飛行船の格納庫だったという大きな建物が5つ並び、
それぞれ、魚介、肉、野菜、その他みたいにジャンルで分かれていて圧巻!
a0111395_18125080.jpg

おすすめのお土産は、日持ちがしてほんのり甘くて酸味がある素朴な味の黒いライ麦パンや、
びっくりするぐらい種類豊富なはちみつ・・・
大好きなお花も一杯・・・
a0111395_1593869.jpg
a0111395_18161694.jpg


ラトビアは、中世の建物が数多く残り「バルト海の真珠」と讃えられる美しい港町で、
ユネスコの世界遺産に登録されています・・・
その一部分を構成しているものに、ユーゲントシュティール建築(アール・ヌーヴォー建築)群があります。
リガの街を歩けば、その様式で建てられた建築を見ることが出来
町歩きの際の醍醐味の1つです・・・
a0111395_1834511.jpg


自由記念碑
ラトビアの自由、独立、主権のシンボルとして大切にされており
銅像『自由の女神』の手には、金色の星が3つ掲げられています
高さは42m、「祖国と自由のために」という文言が刻まれています・・・
a0111395_1732295.jpg


ラトビア国立オペラ座(歌劇場)・・
ラトビア国立バレエ団、ラトビア国立歌劇場合唱団、並びにラトビア国立歌劇場交響楽団の本拠地
*写真を撮る女性達・・美人が多くて有名なラトビアです・・・
a0111395_1543655.jpg


三人兄弟の家
三連を成すリガの典型的な建物・・・

長男は一番右側で15世紀の住居、
真ん中は次男で17世紀にマニエリスム様式として、
三男は17世紀末にバロック様式として建設され、
長男は最も古く、各家の大きさは当時の税金変動に左右され時代の変動がみられます・・・
a0111395_1552386.jpg


リガ大聖堂・・・世界遺産
バルト3国最大規模で最古の大聖堂
当初は木造建築でしたが、その後増改築を経て現在の赤煉瓦の姿になっています・・・ 
かつては世界最大だったパイプオルガン、豪華なステンドグラスも見どころ・・・
a0111395_14574487.jpg
a0111395_1835850.jpg
a0111395_14582661.jpg


猫の家・・・屋根の上、猫がいます
ラトビア人商人は、当時商人大ギルドへ入会する事は許されず、ドイツ人のみでした・・・
それに抗議するために、猫はギルド会館にお尻を向けて設置されました
その後、ラトビア人商人もギルド入会が認められるようになり、猫は向きを変えたとされています・・・
a0111395_1711522.jpg


聖ペトロ教会
幾度の改築と修復を繰り返し、ラトビアの歴史そのものを反映している教会で、
まさにラトビア人の魂とも言えます
a0111395_1852720.jpg

大部分は第二次世界大戦後に再建されたもので、高さ123mの尖塔はリガのランドマーク
展望台にエレベータを使って上ることが出来、リガの街並みを一望することができます・・・

ブラックヘッド会館
1300年代から数百年にわたって独身男性のギルドメンバーの為のパーティホールとして使用
丸い時計の下には、4大ハンザ都市「リガ、ハンブルグ、リューベック、ブレーメン」の紋章が
浮き彫りにされ、ギリシャ神話にでてくる神々が飾られています。
a0111395_1511436.jpg
a0111395_1515998.jpg


ドイツ軍の空爆等により崩落、
その後リガ市建設800年記念事業として再建されました
旧ハンザ同盟の象徴です・・・内部見学も出来ますが、その日はclose・・・
a0111395_1521852.jpg

その日は、仮装コンテストで賑わっていました・・・
a0111395_154282.jpg

夜、訪れると、お祭り騒ぎでこんな演技で盛り上がっていました・・・
a0111395_14592176.jpg

*********



a0111395_20583845.jpg




*********
[PR]

by bbamoree | 2017-06-10 19:10 | ♪旅行の世界 | Comments(2)
2017年 05月 11日
♪レストラン三昧と誕生日♪
2017、私のゴールデンウィーク!
女性が一番やりたいこと…ランチを楽しくしたい・・・・レストラン三昧の日々をお届けしま~す!

☆4月末、友人とグランフロント大阪のレストラン9F「THE COSMOPOLITAN」へ

店内に巨大な絵画が飾られ、ワインセラーとオープンキッチンが見えます・・・
バーラウンジでは、天井より幾本も吊り下げられたモダンで繊細な真鍮管ライト・・・
アメリカンナイズで、夜のお食事はもっと魅力的に思えます・・・
a0111395_01472.jpg

外には空中庭園が見え・・・まずは前菜・・・
a0111395_031343.jpg

・・・メインのお魚とお肉・・・
a0111395_033668.jpg

・・・デザートのケーキとcoffee・・・
a0111395_035428.jpg


その後、急いで映画館へ「ターシャ・テューダー静かな水の物語」です

ターシャ・テューダーはアメリカの絵本画家・挿絵画家・園芸家・人形作家であり、
多くの人に愛されています。

「自然に寄り添い、自分の手で喜びを紡ぎだす・・・
人生なんて、あっという間に終わってしまう・・好きに生きるべき・・・
のんびりとして花に囲まれた毎日の生活を愛おしみ、
その中で絵本を生み出し、孫達に囲まれた幸せな92年間・・・

忙し過ぎて心が迷子になっていない?・・と問いかけていました。。。。」

帰り道、大阪駅のステーションシティの屋上庭園を楽しみました・・・
a0111395_1585791.jpg
~夕焼けが綺麗に見れそうです~

☆5月3日は私の○回目の誕生日です。
娘夫婦がランチを予約してくれていました~
同じくグランフロント大阪の「リュミエール大阪KARATO」です・・・

「ミシュランガイド関西」では7年連続星を獲得したお店で、野菜美食を中心にしています

先ずは、20種類以上の野菜をそれぞれに適した調理法(お皿にドライアイス?)で様々な味わい・・
野菜の遊園地です
a0111395_0353075.jpg

魚料理をチョイスしたら、北海道産天然ぶりがお料理してありました~
春菊のソースで
a0111395_0361818.jpg

デザートは、葡萄と紅茶のパフェです~
a0111395_0401493.jpg


☆5月4日は、娘婿のご夫婦がお誕生日を祝って下さいました~

和歌山にある「JOY 味村」で本格的なフレンチです・・・
シェフは、数々の賞を総なめにした実力派の方で、
お客様の期待を裏切らないことをモットーにされています・・・
店内の装飾も重厚でリッチな感じがしました~
a0111395_275683.gif


・・・前菜、スープ・・・
a0111395_103150.gif

・・・メインの肉、魚料理・・・
a0111395_105397.gif

・・・デザートとcoffee・・・
a0111395_114433.jpg

帰りには義理母さん宅に寄り、楽しく1日が過ぎてゆきました・・・・
5日の孫の節句を兼ねてこんな素敵な光景も(義理母様のセッティング)・・・
a0111395_1253096.jpg


九州の娘からは、お誕生日のお祝に園芸グッズが届いていました・・・
ターシャの様に庭の手入れもしなくてはね・・・
a0111395_1234157.jpg



この連休は本当に美食三昧の思い出深い日々となりました・・感謝、感謝です

*********



a0111395_20583845.jpg




*********
[PR]

by bbamoree | 2017-05-11 09:25 | ♪料理の世界 | Comments(2)
2016年 12月 25日
♪楽しい皆さんとのクリスマス食事会♪
お気に入りイルミネーション&私のhappyクリスマス!

今年もレザークラフトの自宅レッスンの方々とクリスマスを楽しみました~~
グッズはあまり今回用意出来てないのでお花をメインに仕上げ・・・
と3日前から企画←こんな状態で何が出来る???
と自分でもカツカツ状態でしたが、何とか無事完了。。。。。
先ずは、玄関のお飾りをば…
a0111395_2215474.jpg

鏡面に縦型のリースを掛けました・・・
(実は、我が街のガス店さんが毎年無料でポインセチアを進呈してくれるのですが、
鉢で楽しむのも何時もと同じ・・・と言う訳けで今回こんな形に)
白色の欄の花と緑木で…ウェディングの給水を使用してます・・・

玄関靴箱の上には、先日ご近所の方に教えて頂いたリースを・・・
a0111395_22162285.jpg


そして残った花をトイレまで・・・
a0111395_23443237.jpg


さてメインの花の飾りつけをしておかないと、前日はお料理の準備で忙しいだろうし・・・
こんな感じで出番を待つ・・・
a0111395_22192159.jpg


今年のセッティング:
a0111395_22211090.jpg
a0111395_231491.jpg

前菜は
*アボガドのムース(モミの木のイメージ)
*生ハムとクリームチーズを柿で組み合わせたのをバルサミコ酢で・・
*山芋とオクラ、たくあんのさっぱり和え
*海老とはんぺんのカリカリ団子を柚子胡椒とマヨネーズのタレで・・
a0111395_23385080.jpg

続いて、
*カリフラワーのスープ・・上には海老を装飾
*メイン料理には、鮭をソティーし、貝柱をあぶり、白ワインと生クリームのソースで・・・
*ご飯の上には、ズッツキーニ―とツナ缶を和えたものを・・・
a0111395_2339302.jpg


そして、サラダは、リースを形作り・・・
a0111395_22414851.jpg


さてさて、デザートは、シュークリームの皮にカスタードクリームと生クリームをミックスし
縛りこんだものにプラス果物・・・・
a0111395_22423950.jpg

今年の流行、クリスマス参加型と名うって・・・
義理母さんに作ってもらった、陶器のツリーと星をご自分のケーキの上にセットしてもらいました~~
自分の好きな所にセンスよく盛り付ける・・なんて・・・楽しくて話が弾みました~~

遠くから、そして何十年と私のもとに通って下さっている生徒さんに感謝して
1年の御礼とする事になって幾度めのクリスマスを迎えるのでしょうか?

これからも自分と向き合える時間を持てる手作りのレザークラフトの時間を
皆さんと分かちあうことが出来れば・・と願う年の暮れです・・・



*********



a0111395_20583845.jpg




*********


[PR]

by bbamoree | 2016-12-25 23:46 | ♪料理の世界 | Comments(2)
2016年 12月 18日
♪九州での七五三参り(大宰府天満宮)と能古島を訪ねて♪
「tolot」の本が出来上がってきました・・・
先月、孫の七五三に出かけた時の様子をまとめてみました~
今回、私の姉の援助のお蔭でとても豪勢な旅行になり、小本に仕上げ、皆さんに進呈することにしました・・・
a0111395_014548.jpg


新幹線中での会話も進み、あっという間に福岡に到着・・・
a0111395_22572478.jpg

今夜のお宿は伝統ある「大丸別荘」で、娘達、孫達、総勢8人のお泊りです・・・
この、二日市温泉は、黒田藩の温泉奉行管轄の湯治場となり、
明治以降は夏目漱石、高濱虚子等の文人や皇室の方々が宿泊されたそうです・・・
a0111395_22583877.jpg
a0111395_2259820.jpg
a0111395_0291855.jpg
a0111395_032175.jpg

150年の歴史と6500坪の敷地に自家泉源3本と41室の客室、大小宴会場があります。
姉が奮発して、大勢なので離れの部屋を予約してくれました・・・♡♡
a0111395_2303198.jpg
a0111395_2305715.jpg
a0111395_028655.jpg
a0111395_0283045.jpg

娘2人、孫4人が揃って合計8人の賑やかな夜の宴です・・・
a0111395_2324585.jpg
a0111395_0172579.jpg

夕、朝食共別室が用意されていました・・・
a0111395_2331870.jpg

翌日は、太宰府天満宮にて七五三の儀式を済ませ、無事なる成長を祝いました・・・
大宰府は、いつ出かけても大変込んでいて、外人さんの参拝も多いのは大陸に近いからでしょうね。
a0111395_2334617.jpg

お食事は、九州が本場である「梅の花」にて、皆で美味しい食事を堪能しました・・・
a0111395_2363737.jpg
a0111395_2355133.jpg
a0111395_2361280.jpg

その夜は、ホテルマリノアリゾート福岡にて宿泊・・・

博多から20分の場所に、日常の喧騒から離れ、海辺の高級リゾートを訪れたかのような海と空が
部屋から眺められ、すぐ隣は、九州一のアウトレットが隣接して、夜のショッピングも楽しめます・・・
a0111395_2374023.jpg
a0111395_23175984.jpg

天蓋つきのお部屋を予約しましたゎ~~016.gif
a0111395_0245144.jpg

このホテルは結婚式場にもなり、階上にはこんなシーンをみることが出来、夢見る感じで~す!
a0111395_2395032.jpg

ウェルカムシャンパンと果物が、用意されていて優雅に海を眺めながら入浴も出来ます・・・
a0111395_231258100.jpg

朝食だけをオーダーしていたので、ゆっくりと朝寝をしバイキングを頂きます・・・
a0111395_23115224.jpg

地元「糸島」の食材を使用した創作 フレンチ・とっても美味でした・・・
a0111395_23121654.jpg

その後、近くから船に乗り能古島アイランドパークに出かけました・・・
博多湾の能古島に広がる15万平方メートルの自然公園で、
丁度、コスモスの花が満開の時期でお天気にも恵まれて緑の自然を楽しみました・・・
a0111395_23153832.jpg
a0111395_23155620.jpg
a0111395_032595.jpg


温かい陽射しに恵まれて、無事孫のお祝いが出来ました・・・
一眼レフを片手にこの様にまとめあげる事が出来、孫達の記念になれば。。。
と思っています・・・
又、散財してくれた姉には長生きして孫達の成長を見守って欲しいと願っています・・・
有難うございました・・娘共々優雅な旅を味わうことができました~~感謝!040.gif
[PR]

by bbamoree | 2016-12-18 09:54 | ♪旅行の世界 | Comments(2)
2016年 06月 21日
♪ 父の日のお祝いと誕生日のお祝い品♪
一昨日は父の日でした・・・
下の娘が和歌山の「銀平」に両夫婦を招待してくれました・・・
久しぶりにご両親と会談でき又孫との楽しいひとときを過ごすことが出来ました~~
a0111395_9201065.jpg


食後、義理母さんのお宅にてお茶をご馳走になりました・・・
すっかりお庭を改装されて、素敵なガーデニングを楽しんでおられる姿に感動しました~~016.gif
いつも両家が仲良くしてくれている・・と娘はありがたく思っているようです。
私もフレンドリーな応対を心地よく感じていて、いつも和歌山にいくのが楽しみです・・・

5月は、私達夫婦の誕生月で娘から贈り物が届きます・・・

下の娘は近所にある美味しいお店で購入したケーキを持参してきてくれました・・・・
孫が一輪のガーベラの花を手渡してくれました・・・
a0111395_2104044.jpg

又、夕食も作ってくれました・・・
a0111395_2124266.jpg

今年の贈り物は、スプーンレストで、ハンドメイドのガラス気泡が美しく食卓を飾ってくれます・・・
彼女のお気に入りの「スガハラ」の商品です。
a0111395_21559.jpg

又、九州にいる娘はこんな花器を送ってきてくれました~~~032.gif
a0111395_216573.jpg


アレ、レレ.....主人への贈り物は・・・写真撮り忘れ!!!

いつも色々と娘達夫婦は気づかってくれます。
いつの間にか私達を追い越してしっかりとしてきましたね!(笑)

お赤飯は自分で作り、我がを祝っています(爆)
レシピ・・・忘備で記載します・・・
a0111395_2383675.jpg


*********



a0111395_20583845.jpg




*********
[PR]

by bbamoree | 2016-06-21 07:55 | ♪料理の世界 | Comments(0)
2016年 05月 22日
♪蜻蛉池公園のバラとイタリア料理店のお食事…ルンルン…♪
今年はバラを愛でる機会に恵まれました・・・

岸和田にある蜻蛉池公園のバラが盛り・・・
私はここのバラの光景を見るのが大好きです・・・

ヨーロッパの風情を感じる広大な敷地の中に、全てのバラが美しく咲き乱れています・・・

飾り方、大理石を用いた花器、全体のバラの配色がいつもやさしさを重視したテイストで
訪れる人々に感銘を与えてくれています・・・
a0111395_0274346.jpg


a0111395_115237.jpg


a0111395_1195379.jpg

1日に2度の消毒をされていて管理が行き届き、全てのつぼみが満開・・葉も光り・・・

紫のバラはやはり神秘的・・・
a0111395_0301440.jpg

定番のピンクは女性的で愛らしく・・・
a0111395_0311045.jpg

オレンジは、ビタミンカラーを連想させ、元気をくれます・・・
a0111395_0321442.jpg

ちょっと、カメラの合わせ方が不調だったので、上手く撮れていません(>_<)
折角のバラが台無しです・・・

バラ見物を堪能したら、お腹がグー・グー・・・

帰路、以前にお食事をしたことがあるイタリアレストラン「EVANS」へと・・・。
オーナーさんが変わりどうかな?と思いましたが、食器は私好みの白変形の器・・・
優雅に頂きました・・・

デリシャス!!!
a0111395_0373650.jpg

又、デザートは、こんなに綺麗!
絵になる・・・
a0111395_038351.jpg

このお店のとても好きな場所・・・それは、Restroom・・・必見!
以前、知人が下着おろして良いか迷った?言うトイレ・・・ワッハッハ・・・・006.gif
a0111395_0402830.jpg


【コースメニュー】
お昼のお料理
Aコース スープorサラダ パン メイン ¥1180
Bコース スープorサラダ パン メイン ドリンク デザート ¥1490
エヴァンスコース 前菜 スープ サラダ パン メイン ドリンク デザート ¥1800  

和泉市にはオシャレなお食事店がとても多くて魅力的です・・・。

*********



a0111395_20583845.jpg




*********
[PR]

by bbamoree | 2016-05-22 07:18 | ♪お花の世界 | Comments(0)
2016年 03月 04日
♪楽しい女子会と皮(メンズバッグ)との語らい♪
昨日3月3日は、ひなまつり・・・
a0111395_2339335.jpg


レザークラフトの作成に忙しくて必死のシ~~~!
我が家のリビングに飾られたおひなさまを見て、
主人曰く「今日は、ひなまつり・・ちらし寿司やで~」と^^^
3度サンド大変なんですよ。ご飯のおしたく、、、、

手早く、ぬくぬくのお寿司・・・うちわであおいでもらい・・・
はまぐりの変わりにアサリちゃん・・・。
と一応行事を果たし・・写真に撮ろうとしたけど大したものでもなく・・・(>_<)

で、お雛様飾りをUP.小道具は省略の形・・・
でも娘が嫁いで毎年よく我が家を飾ってくれたものだね・・・おとっつあん・・・
(毎度、主人の役割で・・スミマセン・・・・)

今日は、公民館のレザークラフトの年度末のお食事会を「きばらし」で、
ご馳走になりました~~。
個室もあり、ゆっくりと過ごせます・・・
a0111395_2349399.jpg

新しい生徒さんが2名入って下さり、「クラフトがとても楽しい!」と言ってもらえてとても嬉しい032.gif
和泉市、岸和田と我が河内長野市以外からの参加で、
それもHPからとの事で、PCの勉強のお蔭が出てきて・・・。
1年間役員様ご苦労様でした040.gif
楽しい女子会でした~~~。


☆*:・°★:*:・°  革との語らい・・メンズバッグ(Hand made) ☆*:・°★:*:・° 
a0111395_23521173.jpg


兄のセカンドバックの底が傷んできたのを秋の墓参りで見つけて・・・
しかしながら、中々着手出来ず・・・

サイドに柄を入れ手紐をつけ、後ろチャックポケット、中、携帯入れ・・と
気合を入れて作ったもののかなりの失敗作・・・
でも、皮の味があり、お揃いのキーホルダーも大事に使いますとメイルあり・・・
お粗末でした・・・。


*********



a0111395_20583845.jpg




*********
[PR]

by bbamoree | 2016-03-04 23:57 | ♪革作品の世界   | Comments(2)
2016年 02月 13日
♪遅まきながらの新年女子会ルンルン~~~!♪
1月は都合がつかず、親友との女子新年会で和歌山へ
「Let go!・・・」
娘婿の義理母さんにご招待してもらった素敵なレストランへ直行・・・
a0111395_15222510.jpg


庭園風の
アプローチが素敵です・・・・隠れ家的・・・・

中に入ると欧風的なしつらえで、ちょっと、外国のお店に入った気分・・・
a0111395_2365780.jpg


斬新な盛り付けでブルーのお皿がとても印象的・・・
a0111395_0172440.jpg



パスタも色々選べますが私は、魚介の沢山入っているペスカトーレを・・・
パスタは、重い感じでなくあっさりと食べる事が出来ました・・・

a0111395_2345430.jpg


メインは、魚、お肉からチョイスします。本日は、さつまいものスープでした・・・

a0111395_23533019.jpg


パンは焼き立て、しかもお代わりがつきます。

最後のデザートは、アイスクリームもつき、コーヒーをセレクトしました・・
a0111395_002795.jpg


ランチ料金は、このコースで¥2,500でおつりがありました・・・。

新年の集まりには丁度距離といい、料金といい、お味といい、友人も満足と伝えてくれました・・・

食後、歩いて1分の和歌山城へ・・・桜の頃にはイイねと語りながら・・・・
a0111395_004439.jpg


入ってすぐの所には、無料で沢山の動物達を見る事が出来ます・・・
a0111395_0116.jpg


レストラン名・・・Salon de brest  京奈和道(無料)が岩出迄開通していて便利です。

*******
[PR]

by bbamoree | 2016-02-13 00:19 | ♪その他♪ | Comments(2)