2018年 08月 03日
♪楽しい写真との語らい~~♪
奈良県、喜光寺での写真撮影・・・・
a0111395_23234693.jpg
a0111395_23244269.jpg
a0111395_23424838.jpg

メンバーで暑い最中、無心にレンズをのぞく・・・
華やかに境内に咲きほこる250鉢の蓮の花
a0111395_23251343.jpg




パンフレットには・・・
喜光寺では平成7年(1995)から境内で蓮の花を育てており、現在では約80種250鉢になりました。仏教では、蓮の花の特性から清らかな花として古来より大切に育てられています。蓮は土ではなく泥から芽を出し美しい花を咲かせます。その姿はドロドロとした俗世の苦しみの中からあらわれ、ひとびとを救うみほとけの姿になぞらえられました。仏様の台座に蓮がもちいられていることからも、仏教で蓮が大切にされてきたことが分かります。
蓮の花言葉は「清らかな心」です。大輪の蓮の花が咲く風景は、まさに仏様の世界、浄土そのもの。私たちの心に清らかな風をふきこみ、癒やしてくれます。蓮の花は午前中に花をひらき、午後には花を閉じてしまいます。
a0111395_23441947.jpg
a0111395_23461659.jpg
a0111395_23255726.jpg
a0111395_23444654.jpg
a0111395_23262039.jpg
a0111395_23265038.jpg
a0111395_23273286.jpg


蓮の花の描写はオモシロイ!
[PR]

by bbamoree | 2018-08-03 23:49 | ♪写真の世界 | Comments(0)


     ♪お花と友との団欒~~♪ >>